鵜戸神宮観光2020!アクセスと周辺駐車場は?周辺のおすすめホテルは?

鵜戸神宮観光2020のアクセスと周辺駐車場を紹介しています。

また、鵜戸神宮の特徴と周辺のおすすめホテルを紹介しています。

鵜戸神宮は、宮崎県日南市宮浦にある神社で、日向灘の断崖の中腹にあり、宮内庁の、「御陵墓参考地」に指定された、「吾平山陵」や、県指定有形文化財に指定されている、「御本殿」などがあるそうです。

スポンサーリンク

鵜戸神宮へのアクセス

会場:宮崎県日南市宮浦3232

●電車

JR宮崎駅→路線バス、鵜戸神宮下車、約20分

●車

宮崎自動車道宮崎IC、約45分

●周辺の駐車場の地図

鵜戸神宮の特徴は?

鵜戸神宮は、宮崎県日南市宮浦にある神社で、日向灘の断崖の中腹にあり、本殿には崖にそった石段を降りて行くそうです。

そして、速日峯の頂上にある、「吾平山陵」は、宮内庁の御陵墓参考地に指定され、「御本殿」は、洞窟内にある色鮮やかな朱塗りの八棟造で、県指定有形文化財に指定されているそうです。

スポンサーリンク

鵜戸神宮周辺のおすすめホテル

  • ホテルジェイズ日南リゾート
  • かんぽの宿日南
  • ホテルシーズン日南

ホテルジェイズ日南リゾート

ホテルジェイズ日南リゾートは、宮崎自動車道田野ICから車で約20分の所に位置し、霧島連山を望め、大浴場、露天風呂、家族風呂、貸切風呂、サウナ、全室無料インターネット回線、無線LAN接続ありのリゾートホテルだそうです。

料金:4,800円~25,000円(税込み)

住所:宮崎県日南市北郷町郷之原甲2821-1

かんぽの宿日南

かんぽの宿日南は、宮崎自動車道田野ICから車で約40分の所に位置し、サンメッセ日南へ車で約25分、大浴場、露天風呂、家族風呂、貸切風呂、サウナありで、旬の素材を使った美味しい会席料理を味わえるそうです。

料金:9,350円~22,250円(税込み)

住所:宮崎県日南市大字星倉2228-1

ホテルシーズン日南

ホテルシーズン日南は、JR油津駅からタクシーで約3分の所に位置し、全室オーシャンビュー、セミダブルベッド完備、全室無料インターネット回線、無線LAN接続ありで、広々としたお部屋でゆったりとくつろげるホテルだそうです。

料金:3,000円~6,300円(税込み)

住所:宮崎県日南市園田3-11-1

まとめ

また、安産と育児のご利益があるとされる、「お乳岩」から出る水で作られた銘菓の、「おちちあめ」が購入できる他、毎年3月には、江戸時代から明治時代頃まで、宮崎県の風習だった結婚式のお宮参りの、「シャンシャン馬」にちなみ、「シャンシャン馬道中唄全国大会」の決勝が鵜戸神宮で行われるそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ