角島大橋観光2020!アクセスと周辺駐車場は?周辺のおすすめホテルは?

角島大橋観光2020のアクセスと周辺駐車場を紹介しています。

また、角島大橋の特徴と周辺のおすすめホテルを紹介しています。

角島大橋は、山口県下関市豊北町大字神田と角島の間の海士ヶ瀬戸に架かる、長さ1780mの通行料無料の橋で、北長門海岸国定公園内にあり、周囲の景観を損なわないように配慮された構造になっているそうです。

スポンサーリンク

角島大橋へのアクセス

会場:山口県下関市豊北町大字神田

●電車

JR滝部駅→バス、約25分、ホテル西長門リゾート入口下車、約3分

●車

中国自動車道美祢IC、約60分

中国自動車道小月IC、約60分

●駐車場

海士ヶ瀬公園:普通車、50台

●周辺の駐車場の地図

角島大橋の特徴は?

角島大橋は、山口県下関市豊北町大字神田と角島の間の海士ヶ瀬戸に架かる、長さ1780mの通行料無料の橋だそうです。

そして、北長門海岸国定公園内にあり、周囲の景観を損なわないように配慮され、橋脚の高さが抑えられた構造になっているそうです。

また、2000年に橋が完成する前までは、角島に行く交通手段は、フェリーしかなく、角島大橋周辺の海は、海底に貝殻の残骸が蓄積する白い砂のため、太陽の光の加減により、エメラルドグリーンから紺碧色に色が絶妙に変化するため、その美しいロケーションを利用して、映画・テレビドラマ・CM等のロケ地に使われ話題となり、現在では年間を通して約90万人が訪れる人気の観光地になっているそうです。

スポンサーリンク

角島大橋周辺のおすすめホテル

ホテル西長門リゾート

ホテル西長門リゾートは、中国自動車道下関ICから車で約70分の所に位置し、北長門海岸国定公園内にあり、当館施設プライベ-トビ-チへ歩いて約1分、全室オーシャンビュー、大浴場、露天風呂ありのホテルだそうです。

料金:13,500円~31,400円(税込み)

住所:山口県下関市豊北町神田2045

まとめ

角島大橋観光2020のアクセスと周辺駐車場を紹介しました。また、橋の最高速度は、時速40kmに制限されていて、強風時には、一般車両は通行止めになり、橋を渡った先の角島北西端にある角島灯台までは、約5kmある他、夜間は自動点灯による、ライトアップが行われ、昼間とは雰囲気の異なる幻想的な橋と海の姿を見られるそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ