鳥羽水族館観光2020!アクセスと周辺駐車場は?周辺のおすすめホテルは?

鳥羽水族館観光2020のアクセスと周辺駐車場を紹介しています。

また、鳥羽水族館の特徴と周辺のおすすめホテルを紹介しています。

鳥羽水族館は、三重県鳥羽市鳥羽にある日本で最大規模を誇る水族館で、館内は12のゾーンに分けられ、「パフォーマンススタジアム」、「海獣の王国」、「古代の海」、「特別展示室」などがあるそうです。

スポンサーリンク

鳥羽水族館へのアクセス

会場:三重県鳥羽市鳥羽3丁目3-6

●電車

JR近鉄鳥羽駅、約10分

●車

伊勢自動車道伊勢西IC、約25分

●駐車場

有料:500台(800円と500円)

●周辺の駐車場の地図

鳥羽水族館の特徴は?

鳥羽水族館は、三重県鳥羽市鳥羽にある日本で最大規模を誇る水族館だそうです。

そして、館内は生き物の生息する環境に合わせて、12のゾーンに分けられていて、Aコーナーの、「パフォーマンススタジアム」では、人間と動物のコミュニケーションをテーマにした、「アシカショー」が行われ、Bコーナーの、「海獣の王国」では、「アシカやアザラシの仲間」が生息する、「チリの海岸」が再現され、自然に生活する様子が観察できるそうです。

また、Cコーナーの、「古代の海」では、生きている化石と呼ばれる、「チョウザメの仲間やカブトガニ」などが展示されている他、「特別展示室」では、「シードラゴンの仲間やチンアナゴ、クラゲの仲間」など、不思議な生物たちが観察できるそうです。

※営業時間と料金はこちらの公式サイトから確認できます。

スポンサーリンク

鳥羽水族館周辺のおすすめホテル

  • 鳥羽シーサイドホテル
  • 懐古ロマンの宿 季さら
  • ホテルアルティア鳥羽

鳥羽シーサイドホテル

鳥羽シーサイドホテルは、JR・近鉄鳥羽駅からタクシーで約10分の所に位置し、安楽島海水浴場へ車で約10分、大浴場、露天風呂、家族風呂、貸切風呂、サウナ、全室無料インターネット、無線LAN接続ありのホテルだそうです。

料金:9,900円~45,360円(税込み)

住所:三重県鳥羽市安楽島町1084

懐古ロマンの宿 季さら

懐古ロマンの宿 季さらは、JR・近鉄鳥羽駅から歩いて約7分の所に位置し、温泉、一部無料インターネット回線、無線LAN接続ありで、赤ちゃん歓迎の本館離れも利用できるそうです。

料金:28,380円~44,440円(税込み)

住所:三重県鳥羽市安楽島町1075-11

ホテルアルティア鳥羽

ホテルアルティア鳥羽は、JR・近鉄鳥羽駅からタクシーで約10分の所に位置し、安楽島海水浴場へ車で約10分、大浴場、露天風呂、サウナ、全室無料インターネット回線、無線LAN接続ありで、ヨーロッパ調の建物が特徴のホテルだそうです。

料金:6,840円~73,880円(税込み)

住所:三重県鳥羽市安楽島町腰掛1061-9

まとめ

鳥羽水族館観光2020のアクセスと周辺駐車場を紹介しました。また、鳥羽水族館「うら側探検隊」では、スタッフにより、水族館の裏側を案内するイベントが行われ、メインショップでは、伊勢志摩のお菓子や名産品、可愛いぬいぐるみなどが購入できる他、レストランでは、地元の新鮮な食材を使った、美味しい料理などを味わえるそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ