大内宿観光2020!アクセスと周辺駐車場は?周辺のおすすめホテルは?

大内宿観光2020のアクセスと周辺駐車場を紹介しています。

また、大内宿の特徴と周辺のおすすめホテルを紹介しています。

大内宿は、福島県南会津郡下郷町大内山本にある江戸時代に会津西街道で、「半農半宿」の宿場として栄えた集落で、「重要伝統的建造物群保存地区」に選出されているそうです。

スポンサーリンク

大内宿へのアクセス

会場:福島県南会津郡下郷町大内山本

●電車

会津鉄道湯野上温泉駅→タクシー、約10分

●車

東北自動車道白河IC、約60分

●駐車場

有料・無料あり

●周辺の駐車場の地図

大内宿の特徴は?

大内宿は、福島県南会津郡下郷町大内山本にある江戸時代に会津西街道で、「半農半宿」の宿場として栄えた集落だそうです。

そして、旧街道沿いには、茅葺き民家の民家が整然と立ち並び、民宿や土産物屋などがある他、名物の、「高遠そば」は、箸の代わりに長ネギで、食べるのが特徴で、また、1981年に、「重要伝統的建造物群保存地区」に選出された、福島県を代表する観光地だそうです。

スポンサーリンク

大内宿周辺のおすすめホテル

  • 丸峰本館(旧:丸峰観光ホテル)
  • 大川荘
  • 芦ノ牧グランドホテル

丸峰本館(旧:丸峰観光ホテル)

丸峰本館(旧:丸峰観光ホテル)は、私鉄会津鉄道芦ノ牧温泉駅からタクシーで約7分の所に位置し、渓流展望大浴場、露天風呂、サウナありで、清流大川が流れる静かな温泉地にあるそうです。

料金:5,184円~44,200円(税込み)

住所:福島県会津若松市大戸町大字芦ノ牧字下夕平1128

大川荘

大川荘は、私鉄会津鉄道芦ノ牧温泉駅からタクシーで約10分の所に位置し、大浴場、渓谷露天風呂、サウナ、一部無料インターネット回線ありで、人気の会津の旬の素材を使った、ビュッフェスタイルの食事を味わえるそうです。

料金:6,600円~66,960円(税込み)

住所:福島県会津若松市大戸町大字芦ノ牧字下夕平984

芦ノ牧グランドホテル

芦ノ牧グランドホテルは、JR磐越西線会津若松駅→バス、約40分、芦ノ牧車庫下車から歩いて約1分の所に位置し、全面畳張りの大浴場、露天風呂ありで、山の中で美味しい海鮮料理を味わえるホテルだそうです。
料金:8,640円~25,920円(税込み)

住所:福島県会津若松市大戸町大字芦ノ牧1044

まとめ

大内宿観光2020のアクセスと周辺駐車場を紹介しました。また、例年7月2日には、高倉神社の祭礼の、「半夏生」が行われ、五穀豊穣が祈られる他、例年防災の日の9月1日には、「下郷町大内宿防災会防災訓練」、例年2月の第二土・日には、大内宿雪祭りなどのイベントが行われるそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ