国営ひたち海浜公園観光2020!アクセスと周辺駐車場は?周辺のおすすめホテルは?

国営ひたち海浜公園観光2020のアクセスと周辺駐車場を紹介しています。

また、国営ひたち海浜公園の特徴と周辺のおすすめホテルを紹介しています。

国営ひたち海浜公園は、茨城県ひたちなか市にある国営公園で、四季折々の様々な草花が見られ、「みはらしエリア」、「樹林エリア」、「草原エリア」など、全部で7つのエリアがあるそうです。

スポンサーリンク

国営ひたち海浜公園へのアクセス

会場:茨城県ひたちなか市

●電車

海浜口駐車場…駐車可能台数 350台

JR勝田駅東口→バス、約15分、海浜公園西口

JR勝田駅東口→バス、約20分、海浜公園南口

JR東海駅東口→バス、約30分、海浜公園西口

●車

(東京方面から)

北関東自動車道茨城町JCT→県道57号線ひたち海浜公園IC、約5分

(仙台方面から)

常磐自動車道日立南太田IC、約25分

●駐車場

西駐車場:2000台

南駐車場:2000台

海浜口駐車場:350台

●周辺の駐車場の地図

国営ひたち海浜公園の特徴は?

国営ひたち海浜公園は、茨城県ひたちなか市にある面積約200haを有する国営公園で、公園内の各所にある大規模な花畑では、四季折々の様々な草花が見られるそうです。

そして、「みはらしエリア」は、ひたちなか市で一番標高が高い場所にあり、4月中旬~5月上旬まで、丘一面に広がった美しい、「ネモフィラ」が見られ、「樹林エリア」では、里山に植生するアカマツとクロマツや、様々な種類のコケ類などが自生し、樹林の中を散歩しながら、森林浴を楽しめるそうです。

また、「草原エリア」では、芝生の広場で、様々なイベントなどが行われ、他にも、「砂丘エリア」、「西口エリア」、「南口エリア」、「プレジャーガーデンエリア」など全部で7つのエリアがあるそうです。

スポンサーリンク

国営ひたち海浜公園周辺のおすすめホテル

  • いそざき温泉 ホテルニュー白亜紀
  • ホテルルートインひたちなか
  • ホテルクラウンヒルズ勝田2号元町店

いそざき温泉 ホテルニュー白亜紀

いそざき温泉 ホテルニュー白亜紀は、常陸那珂有料道路ひたち海浜公園ICから車で約7分の所に位置し、ひたち海浜公園へ車で8分、大浴場、露天風呂ありのホテルだそうです。

料金:8,940円~27,440円(税込み)

住所:茨城県ひたちなか市磯崎町4604

ホテルルートインひたちなか

ホテルルートインひたちなかは、常磐自動車道那珂ICから車で約15分の所に位置し、国営ひたち海浜公園へ車で20分、無料朝食バイキング、大浴場、全室無料インターネット回線、無線LAN接続ありのホテルだそうです。

料金:4,350円~18,400円(税込み)

住所:茨城県ひたちなか市大字市毛字原坪945-11

ホテルクラウンヒルズ勝田2号元町店

ホテルクラウンヒルズ勝田2号元町店は、JR常磐線勝田駅から歩いて約5分の所に位置し、国営ひたち海浜公園へバスで1本、全室無料インターネット回線で、ひたちなか市の観光やビジネスに最適なホテルだそうです。

料金:4,490~11,880円(税込み)

住所:茨城県ひたちなか市共栄町4-1

まとめ

国営ひたち海浜公園観光2020のアクセスと周辺駐車場を紹介しました。また、「プレジャーガーデンエリア」にある、レストランでは、茨城県産の新鮮な食材を利用した料理が味わえ、地元の名産品や、ひたち海浜公園のオリジナルグッズなども販売されている他、シーサイドトレインで広い園内を周遊でき、イベントも、春の、「ネモフィラハーモニー 」、夏の、「コキアライトアップ」、秋の、「コキアカーニバル」、冬の、「ぽっかぽか冬フェア」など、四季を通して様々なものが行われるそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ