福岡市動植物園観光2020!アクセスと周辺駐車場は?周辺のおすすめホテルは?

福岡市動植物園観光2020のアクセスと周辺駐車場を紹介しています。

また、福岡市動植物園の特徴と周辺のおすすめホテルを紹介しています。

福岡市動植物園は、福岡県福岡市中央区南公園にある福岡市営の動物園・植物園で、「北園の動物たち」、「南園の動物たち」、「アジア熱帯の渓谷エリアの動物たち」が見られる他、植物園の、「見本園」などがあるそうです。

スポンサーリンク

福岡市動植物園へのアクセス

会場:福岡県福岡市中央区南公園5丁目1-1

●電車

地下鉄七隈線薬院大通駅→バス、約10分

西鉄天神大牟田線薬院駅→バス、約10分

●車

福岡高速環状線天神北出口、約15分

福岡高速環状線半道橋出口、約20分

●駐車場

有料:普通車、500円

●周辺の駐車場の地図

福岡市動植物園の特徴は?

福岡市動植物園は、福岡県福岡市中央区南公園にある福岡市営の動物園・植物園だそうです。

そして、動物園には、「北園の動物たち」の、ホンドキツネ・ツシマヤマネコ・ツシマテンや、「南園の動物たち」の、オウギバト・シセンレッサーパンダ・フンボルトペンギン、「アジア熱帯の渓谷エリアの動物たち」の、ボルネオオランウータン・シロテテナガザル・コツメカワウソなどが飼育されされているそうです。

また、植物園の、「見本園」には、針葉樹園・水生植物園・花壇・バラ園などがあり、広さ約2,800m2の、「温室」は、10のゾーンがあり、珍しい樹木や花を観賞でき、園内の北側にある高さ73mの、「展望台」からは、天神や博多駅などが一望できるそうです。

他にも、「動物情報館ZooLab」では、「体験コーナー」などで、動物たちに関する知識を学べ、こども動物園の、「ふれあいコーナー」では、モルモットやウサギにふれ合える、「タッチング」も行われているそうです。

※営業時間と料金は、こちらの公式サイトから確認できます。

スポンサーリンク

福岡市動植物園周辺のおすすめホテル

  • ホテルニューオータニ博多
  • ベニキア カルトンホテル福岡天神
  • アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ

ホテルニューオータニ博多

ホテルニューオータニ博多は、天神北ランプから車で約10分の所に位置し、博多駅や天神へもアクセスが便利で、全室無料インターネット回線、無線LAN接続ありのホテルだそうです。

料金:6,200円~96,800円(税込み)

住所:福岡県福岡市中央区渡辺通1-1-2

ベニキア カルトンホテル福岡天神

ベニキア カルトンホテル福岡天神は、福岡都市高速天神ICから車で約10分の所に位置し、博多や天神へ車で約5分、全室無料インターネット回線、無線LAN接続あり、全室Wi-Fi対応のホテルだそうです。

料金:1,300円~33,700円(税込み)

住所:岡県福岡市中央区清川1-14-15

アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ

アゴーラ福岡山の上ホテル&スパは、福岡都市高速西公園出口から車で約15分の所に位置し、福岡市動植物園へ車で約3分、大浴場、サウナ、全室無料インターネット回線、無線LAN接続ありのホテルだそうです。

料金:6,300円~97,500円(税込み)

住所:福岡県福岡市中央区輝国1-1-33

まとめ

福岡市動植物園観光2020のアクセスと周辺駐車場を紹介しました。また、園内のレストランでは、地元福岡の新鮮な食材を使った美味しい食事を味わえ、ギフトショップでは、福岡市動植物園オリジナルグッズや、可愛い動物たちのぬいぐるみなどが購入できる他、園内にある、「遊戯施設」では、小さなお子様から大人まで楽しめる、観覧車やメリーゴーランドなど、様々な遊具があるそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ