十二日町浦和の2017年の日程は?周辺のおすすめランチとホテルは?

十二日町浦和の2017年の日程を紹介しています。

また、十二日町浦和の始まりと特徴を紹介し、最後に、十二日町浦和周辺のおすすめランチとホテルを紹介しています。

十二日町浦和は、さいたま市浦和区の調神社とその周辺で開催される歳末市で、有名なかっこめ市や子供たちに人気のお化け屋敷の他、様々な露店が約1000店立ち並ぶそうです。

スポンサーリンク

十二日町浦和の2017年の日程

提供:さいたま市

日程:12月12日

時間:11時~21時30分

アクセス

会場:調神社境内とその周辺

●電車

JR浦和駅、徒歩10分

●車

首都埼玉大宮線浦和南、13分

●交通規制

浦和駅~岸町公民館付近、9時~22時まで乗用車の進入禁止

※当日は大変混雑するめ、公共交通機関の利用がおすすめだそうです。

●周辺の有料駐車場の地図

十二日町浦和の始まりは?

十二日まちは、埼玉県さいたま市浦和区の調神社とその周辺で行われる歳末市で、明治25年頃に始まったと言われているそうです。

また、会場の調神社は、正月の三が日に多くの埼玉県内の初詣客が訪れるため、その参拝を待つ行列が旧中山道まで続くそうです。

十二日町浦和の特徴は?

十二日町浦和では、調神社の境内で、ミニ竹熊手が授与されるかっこめ市が開催され、調公園、旧中山道沿では、縁起物の熊手、神棚や正月に使う飾り物、金魚すくい、射的、食べ物などの露店が約1000店立ち並ぶ他に、子供たちに大人気のお化け屋敷も昼頃から入場でき、毎年大勢の人々が訪れて夜遅くまで賑わうそうです。

スポンサーリンク

十二日町浦和周辺のおすすめランチ

  • 鶏そば 一瑳
  • 銀座 篝 アトレ浦和店
  • 満寿家

鶏そば 一瑳

鶏そば 一瑳は、浦和区にある人気の鶏そば屋さんで、岩手県産の「あべ鶏」をベースにしたスープは濃厚で、細麺との相性も最高だそうです。

住所:埼玉県 さいたま市浦和区 高砂 1-8-11

銀座 篝 アトレ浦和店

銀座 篝 アトレ浦和店は、浦和駅かあ歩いて1分の所にある人気のラーメン店で、人気メニューの「鶏白湯そば」は、コーンポタージュのようなスープと麺がよく絡み合い、コクのある洋風スープのような美味しいラーメンが味わえるそうです。

住所: 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-16-12 アトレ浦和2F

満寿家

満寿家は、明治21年創業の浦和区で人気の老舗の鰻屋さんで、高級紀州備長炭で焼き上げた、ふんわり柔らかいうなぎと、秘伝の香ばしい香りのタレとの相性が抜群で、たまらなく美味いそうです。

住所:埼玉県 さいたま市浦和区 岸町 7-1-3

十二日町浦和周辺のおすすめホテル

  • 浦和ロイヤルパインズホテル
  • ホテルメッツ浦和
  • 浦和ワシントンホテル

浦和ロイヤルパインズホテル

浦和ロイヤルパインズホテルは、浦和駅西口から歩いて7分の所に位置し、スーパーアリーナへのアクセスも便利な、ゆっくりとくつろげる高層シティホテルだそうです。

料金:4,940円~34,670円(税込)

住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町2-5-1

ホテルメッツ浦和

ホテルメッツ浦和は、浦和駅西口から歩いて1分の所に位置し、全室WiFi接続可能で、観光やビジネスの拠点に最適なホテルだそうです。
※駐車場がないため、コインパーキングの案内図がFAXか郵送で送られるそうです。

料金:4,400円~25,900円

住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂1-16-7

浦和ワシントンホテル

浦和ワシントンホテルは、浦和駅西口から歩いて3分の所に位置し、埼玉スタジアムへのアクセスやショッピング、ビジネスに大変便利なホテルだそうです。

料金:4,000円~25,060円

住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂2-1-19

まとめ

十二日町浦和の2017年の日程は、毎年12月12日に開催されるようですね。また、かっこめ市で授与されるミニ竹熊手(1,500円)は、10時~22時まで開かれていますが、数が無くなり次第終了するそうなので、手に入れたい方は、早めに会場の調神社授与所へ行った方が良さそうですね。

スポンサーリンク



このページの先頭へ