山鹿灯篭祭りの2018年の日程は?周辺のおすすめランチとホテルは?

山鹿灯篭祭りの2018年の日程を紹介しています。

また、山鹿灯篭祭りの始まりと特徴を紹介しています。

最後に、山鹿灯篭祭り周辺のおすすめランチとホテルを紹介しています。

山鹿灯篭祭りは、熊本県山鹿市の市街地周辺と大宮神社で行われるお祭りで、祭りの特徴の燈籠にまつわる起源は2つの説があると言われているそうです。

スポンサーリンク

山鹿灯篭祭りの2018年の日程

日程:8月15日と16日

アクセス

会場:山鹿市街地周辺、大宮神社

●電車

九州新幹線新玉名駅→バス、山鹿バスセンター下車
JR玉名駅→バス、山鹿バスセンター下車

●車

九州自動車道菊水IC、10分

●周辺の駐車場の地図

山鹿灯篭祭りの始まりは?

山鹿灯篭祭りは、熊本県山鹿市の市街地周辺と大宮神社で、毎年8月に行われるお祭りで、景行天皇が九州巡行を行った際に、加茂の浦の湖辺りで、濃霧が発生したために道に迷い、この時に、地元住民が松明を灯して、大宮神社まで導き、その後、その松明が燈籠になり、神社に奉納されたと言う説と、室町時代の中頃に、山鹿の温泉が枯れてしまった際に、お寺の住職が9日間の祈祷を行い、温泉を湧き出させ、その後、住職の没後にお寺に燈籠を奉納し、冥福を祈る行事を行ったという2つの説があるそうです。

山鹿灯篭祭りの特徴は?

山鹿灯篭祭りは、祭り1日目の午後18時30分から大宮神社で、「奉納灯籠踊り」、おまつり広場で、「灯籠踊り」が行われ、午後20時から菊池川河川敷で、毎年恒例の「花火大会」が行われ、約4000発のスターマインなどの色華やかな花火が打ち上げられるそうです。

また、祭り2日目の午後20時5分から菊池川河畔で、「景行天皇の奉迎儀式」、午後20時35分から菊池川から山鹿小学校グラウンまでの「たいまつ行列」が行われるそうです。

そして、「千人灯籠踊り」の第一部と第二部が山鹿小学校グラウンドで行われ、午後22時から各町内と大宮神社で、「上がり灯籠」が行われるそうです。

スポンサーリンク

山鹿灯篭祭り周辺のおすすめランチ

  • こだわり亭山鹿店
  • 彩座
  • つるばら

こだわり亭山鹿店

こだわり亭山鹿店は、山鹿市中央通にある美味しい天ぷら屋さんで、揚げたてサクサクの天ぷらをその場で食べられ、おかわり自由のご飯とイカの塩辛も絶品だそうです。

住所:熊本県 山鹿市 中央通 308

彩座

彩座は、熊本で有名な馬肉料理屋さんで、人気メニューの「馬重」は、ご飯の上に敷き詰められた馬刺しと卵黄のバランスが絶妙で、半熟たまごを崩して食べると最高だそうです。

住所:熊本県 山鹿市 山鹿 1699

つるばら

つるばらは、山鹿市にある石窯ピッツァの専門店で、古民家ギャラリーの店内で、焼き立てピザと美味しいドレッシングのサラダを味わえるそうです。

住所:熊本県 山鹿市 山鹿 1495

山鹿灯篭祭り周辺のおすすめホテル

  • 富士ホテルの宿泊
  • 熊本旬彩の宿 ゆとりろ山鹿
  • 山鹿温泉清流荘

富士ホテルの宿泊

富士ホテルの宿泊は、JR玉名駅からバス山鹿警察署前下車、歩いて3分の所に位置し、大理石造りの展望大浴場から眺められる景色は絶景だそうです。

料金:5,140円~21,600円(税込)

住所:熊本県山鹿市昭和町506

熊本旬彩の宿 ゆとりろ山鹿

熊本旬彩の宿 ゆとりろ山鹿は、JR熊本駅からバス山鹿大橋口下車、歩いて5分の所に位置し、好評の高アルカリ温泉に入れ、清流菊池川河畔の静かな環境にある旅館スタイルのホテルだそうです。

料金:2,500円~33,480円(税込)

住所:熊本県山鹿市宗方通702

山鹿温泉清流荘

山鹿温泉清流荘は、高速バス福岡空港からバス、プラザファイブ前下車、歩いて8分の所に位置し、露天風呂付和洋室、全室無料インターネット回線、無線LAN接続可の宿だそうです。

料金:6,000円~46,440円(税込)

住所:熊本県山鹿市山鹿1768

まとめ

山鹿灯篭祭りの2018年の日程は、毎年8月15日と16日の2日間に行われるようですね。また、祭りの最大の見どころの「千人灯籠踊り」は、浴衣姿の1000人の女性が頭上に「金灯籠」を乗せて踊りが披露され、その光景はとても優雅で幻想的だそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ