敦賀まつりの2018年の日程は?周辺のおすすめランチとホテルは?

敦賀まつりの2018年の日程を紹介しています。

また、敦賀まつりの始まりと特徴を紹介しています。

最後に、敦賀まつり周辺のおすすめランチとホテルを紹介しています。

敦賀まつりは、福井県敦賀市の市内中心部商店街で行われるお祭りで、元は気比神宮の秋季例大祭でしたが、現在では、敦賀市の市民祭りとして定着し、行われているそうです。

スポンサーリンク

敦賀まつりの2018年の日程

日程:9月2日~4日(※2017年の日程)

アクセス

会場:気比神宮、市内中心部商店街

●電車

JR敦賀駅、10分

●車

北陸自動車道敦賀IC、7分

●駐車場

※交通規制図は、こちらの公式サイトから確認できます。

●周辺の有料駐車場の地図

敦賀まつりの始まりは?

敦賀まつりは、福井県敦賀市の市内中心部商店街で、毎年9月に行われるお祭りで、元々は市内にある気比神宮の秋季例大祭でしたが、現在では、敦賀市の市民祭りとして定着し、市民に親しまれ行われているそうです。

敦賀まつりの特徴は?

敦賀まつりは、祭り1日目の午後13時から、神楽町1丁目・神楽町2丁目通りで、「宵山巡行」が行われ、祭り2日目の午前9時から、相生・神楽町1丁目・神楽町2丁目・本町・駅前通りで、「御鳳輦巡幸」が行われるそうです。

また、午前10時から、氣比神宮に子供・大人神輿が集まり、出発式が行われた後、午後13時から、神楽通りから市内各地へ「神輿渡御」が行われ、午後15時から、相生・神楽町1丁目通りで、「カーニバル大行進」が行われるそうです。

そして、祭り3日目の最終日の午前9時30分から、相生・神楽町1丁目通りで、「山車巡行」が行われ、午後12時に神宮前に6基の山車が集まり、出発式が行われた後、神楽・相生通りを巡航し、午後19時から本町通りで、「民謡踊りの夕べ」が行われるそうです。

スポンサーリンク

敦賀まつり周辺のおすすめランチ

  • まるさん屋
  • どんと屋
  • 中華そば 一力

まるさん屋

まるさん屋は、敦賀駅から歩いて5分の所にある美味しい海鮮料理屋で、新鮮な敦賀湾の地魚料理が味わえ、人気メニューの「刺身御膳」は、刺身が分厚くボリューム満点で、コスパも最高だそうです。

住所:福井県 敦賀市 白銀町 6-41 2F

どんと屋

どんと屋は、敦賀駅港から歩いて15分の所にある人気の海鮮丼屋で、看板メニューの「どんと丼」が美味しく、1番人気の「特上海鮮丼」は、新鮮なエビ・イカ・イクラなどが丼から溢れ出るほど盛られ、ボリューム満点で、メニューも豊富だそうです。

住所:福井県 敦賀市 蓬莱町 14-16

中華そば 一力

中華そば 一力は、敦賀市中央町にある地元で有名な中華そば屋で、人気メニューの「チャーシューラーメン」は、器一面をチャーシューが覆い、シンプルな優しい鶏ガラスープと縮れ細麺とのバランスが絶妙だそうです。

住所:福井県 敦賀市 中央町 1-13-21

敦賀まつり周辺のおすすめホテル

  • 東横イン敦賀駅前
  • ホテルルートイン敦賀駅前
  • 敦賀マンテンホテル駅前

東横イン敦賀駅前

東横イン敦賀駅前は、JR敦賀駅から歩いて2分の所に位置し、全室無料インターネット回線、無線LAN接続可で、敦賀の観光やビジネスの拠点として最適なホテルだそうです。

料金:3,402円~9,828円(税込)

住所:福井県敦賀市白銀町5-20

ホテルルートイン敦賀駅前

ホテルルートイン敦賀駅前は、JR敦賀駅から歩いて2分の所に位置し、大浴場、全室無料インターネット回線、無線LAN接続可で、大きめのベッドでゆったりと休めるそうです。

料金:4,425円~12,400円(税込)

住所:福井県敦賀市鉄輪町1-6-2

敦賀マンテンホテル駅前

敦賀マンテンホテル駅前は、JR敦賀駅から歩いて1分の所に位置し、自慢の朝食バイキング、大浴場、全室無料インターネット回線、無線LAN接続可のホテルだそうです。

料金:4,650円~10,584円(税込)

住所:井県敦賀市国広町401-4

まとめ

敦賀まつりの2018年の日程は、9月2日~4日(※2017年の日程)の2日間で、毎年9月の初旬に行われるようですね。また、祭り期間中に商店街のアーケードには、たくさんの露店が立ち並び、気比神宮内でも屋台や露店が出され、恒例の「お化け屋敷」なども設置されるそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ