さぬき高松まつりの2019年の日程は?どんどん高松の日程と見どころは?

さぬき高松まつりの2019年の日程を紹介しています。

まず、さぬき高松まつりの始まりと特徴を紹介し、次に、花火大会どんどん高松の日程と総おどりの日程を紹介しています。

最後に、さぬき高松まつり周辺のおすすめランチとホテルを紹介しています。

さぬき高松まつりは、盆踊り大会と商工港まつりの2つのまつりを合わせて開催したのが始まりだそうです。

スポンサーリンク

さぬき高松まつりの2019年の日程は?

日程:8月12日~14日

アクセス

メイン会場:高松市立中央公園

●電車

JR高松駅、約20分
ことでん瓦町駅

●車

高松自動車道高松西IC、約20分

●駐車場

※臨時駐車場と交通規制図は、こちらの高松市の公式サイトから確認できます。

※まつり期間中は周辺道路が大変混雑するため、公共交通機関のご利用を推奨。

●周辺の有料駐車場の地図

さぬき高松まつりの始まりは?

さぬき高松まつりは、1947年から香川県で盛大に行われていた「盆踊り大会」と1951年に開催された「高松港まつり」の後に高松中央商店街が加わり「商工港まつり」へと変わった2つのお祭りを1964年1つに統合して始まったそうです。

さぬき高松まつりの特徴は?

さぬき高松まつりは、現在では四国の四大祭りの1つとして、徳島の阿波踊り、高知のよさこい祭り、愛媛の松山まつりとともに有名で、多くの市民や観光客がまつり期間中の3日間に約58万人の人が訪れ、「花火大会どんどん高松」や恒例となっている「総おどり」が行われる香川県最大の夏のイベントだそうです。

花火大会どんどん高松の日程

花火大会どんどん高松は、会場のサンポート高松で毎年8月13日に開催される花火大会で、8,000発の花火が打ち上げられて、会場周辺には約200店の露店が立ち並び大変な盛り上がりを見せるそうです。

日程:8月13日

時間:午後8時~午後8時50分

打ち上げ会場:サンポート高松北沖合海上

打ち上げ総数:8,000発

観覧場所:サンポート高松

総おどりの日程

総おどりは、前夜祭が13日に中央公園で行われ、14日の夜に本番を迎えるそうです。

そして、中央通り会場では、一元放送連が伝統民謡の「一合まいた」を今風に編曲した「さぬきさぬき高松まつりのテーマ」に合わせた演舞が行われ、高松市役所前では、自由連が各自自由なオリジナルテーマで演舞する「総おどりAWARD」が開催されるそうです。

一合まいたとは、讃岐で豊作を願って唄われる盆踊りの唄で、軽快な節が特徴的で、昔からこの地で親しまれている。

日程:8月14日

時間:午後6時40分~午後10時

会場:中央公園内、中央通り、高松市役所前

スポンサーリンク

さぬき高松まつり周辺のおすすめランチ

  • 陳建一の担々麺 高松シンボルタワー
  • 天勝 本店
  • 風月

陳建一の担々麺 高松シンボルタワー

陳建一の担々麺 高松シンボルタワーは、高松駅から歩いて3分の所にある人気の担々麺屋さんで、「担々麺セット」は辛さが3段階から選べて、肉味噌がたっぷり入り、ライス付きで、リピーターも多いそうです。

住所:香川県 高松市 サンポート 2-1 高松シンボルタワー3階

天勝 本店

天勝 本店は、高松駅から歩いて7分の所にある店内に生簀があり、新鮮な魚を食べられるお店で、名物の「穴子寿司」は絶品で、珍しい穴子のお刺身も身がコリコリした食感で美味しいそうです。

住所:香川県 高松市 兵庫町 7-8

風月

風月は、高松駅から歩いて9分の所にある人気のうどん店で、人気の「かしわ天おろし」は、コシが強くモチモチの麺とボリュームたっぷりのかしわ天と濃いめの鰹だしのスープとのバランスが絶妙だそうです。

住所:香川県 高松市 紺屋町 4-13 中井ビル1F

さぬき高松まつり周辺のおすすめホテル

  • 高松センチュリーホテル
  • 高松東急REIホテル
  • ジネスホテルパレス高松

高松センチュリーホテル

高松センチュリーホテルは、JR高松駅から歩いて7分の所に位置し、全室無料インターネット回線、無線LAN接続可で、高松の観光やビジネスの拠点として最適なホテルだそうです。

料金:3,000円~14,100円(税込)

住所:香川県高松市錦町1-4-19

高松東急REIホテル

高松東急REIホテルは、JR高松駅行き兵庫町下車すぐの所に位置し、全室無料インターネット回線、LAN接続可の全国展開をしている東急ホテルズの高松店だそうです。

料金:3,700円~20,412円(税込)

住所:香川県高松市兵庫町9-9

ビジネスホテルパレス高松

ビジネスホテルパレス高松は、JR高松駅から歩いて4分の所に位置し、全室無料インターネット回線、無線LAN接続可で、小豆島行きフェリーによる島巡りも便利な、低価格から利用できるホテルだそうです。

料金:2,600円~6,550円(税込)

住所:香川県高松市西内町2-7

まとめ

さぬき高松まつりの2019年の日程は、毎年8月12日~14日の3日間にわたって行われるようですね。

また、13日に開催される花火大会どんどん高松は、無料でも楽しめるそうですが、花火観覧船や特別有料席も用意されるようなので、ゆっくりと花火観賞をしたい方は利用するのも良いですね。

スポンサーリンク


このページの先頭へ