黒島海水浴場の2019年の期間は?アクセスと周辺駐車場は?

黒島海水浴場の2019年の期間、会場へのアクセスと周辺駐車場を紹介しています。

また、黒島海水浴場の特徴と周辺のおすすめ宿を紹介しています。

黒島海水浴場は、大分県臼杵市の臼杵湾の黒島にある海水浴場で、海水の質が良いため、環境省による、「快水浴場百選」に指定されているそうです。

スポンサーリンク

黒島海水浴場の2019年の期間は?

期間:7月下旬~8月末(例年)

アクセス

会場:大分県臼杵市佐志生

●電車

JR九州日豊本線佐志生駅、15分、尾本漁港から渡し船、約5分

●車

東九州自動車道臼杵IC、20分

●駐車場

あり

●周辺の駐車場の地図

黒島海水浴場の特徴は?

黒島海水浴場は、大分県臼杵市の臼杵湾の黒島(くろしま)にある海水浴場で、キャンプ場としても有名だそうです。

また、海水が綺麗なことから、環境省により、「快水浴場百選」に選出されているそうです。

スポンサーリンク

黒島海水浴場周辺のおすすめ宿

臼杵 鷺来ヶ迫(ろくがさこ)温泉 源泉 俵屋旅館コト白鷺館

臼杵 鷺来ヶ迫(ろくがさこ)温泉 源泉 俵屋旅館コト白鷺館は、JR臼杵駅からタクシーで約15分の所に位置し、江戸時代から続く飲泉・温泉湯治旅館で、自家泉源の天然温泉、全室無料インターネット回線、無線LAN接続ありだそうです。

料金:3,132円~14,364円(税込み)

住所:大分県臼杵市藤河内ろくがさこ温泉

まとめ

黒島海水浴場の2019年の期間は、7月下旬~8月末(例年)までのようですね。また、黒島には、日本を訪れた初めてのオランダ船に乗船していたイギリス人、ウィリアム・アダムス(三浦按針)の「三浦按針記念公園」などがあるそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ