小田の浜海水浴場の2019年の期間は?アクセスと周辺駐車場は?

小田の浜海水浴場の2019年の期間、会場へのアクセスと周辺駐車場を紹介しています。

また、小田の浜海水浴場の特徴と周辺のおすすめ旅館を紹介しています。

小田の浜海水浴場は、宮城県気仙沼市の大島中央部にある海水浴場で、「快水浴場百選」に指定され、期間中には多くの人が訪れて、海水浴シーズンを楽しむそうです。

スポンサーリンク

小田の浜海水浴場の2019年の期間は?

期間:7月20日~8月18日

時間:9時~16時

アクセス

会場:宮城県気仙沼市中山

●車

東北自動車道一関IC、70分

大島行きカーフェリー→浦の浜下船バス3分

●駐車場

有料:30台(500円)

●周辺の駐車場の地図

小田の浜海水浴場の特徴は?

小田の浜海水浴場は、宮城県気仙沼市の大島中央部にある海水浴場で、太平洋側にあり、環境省により「快水浴場百選」に指定され、期間中には、多くの人が訪れて大変な賑わいを見せるそうです。

また、大島は東北地方最大の有人島で、全国各地にある他の大島と区別するために、気仙沼大島と呼ばれることもあるそうです。

スポンサーリンク

小田の浜海水浴場周辺のおすすめ旅館

  • 旅館明海荘
  • 旅館 黒潮

旅館明海荘

旅館明海荘は、気仙沼港→大島浦の浜行き→バス学校前下車、歩いて2分の所に位置し、大島の中央にあり、気仙沼大島の観光に最適な旅館だそうです。

住所:宮城県気仙沼市大島長崎176

旅館 黒潮

旅館 黒潮は、気仙沼港→大島浦の浜港から約25分の所に位置し、自家製野菜、磯料理など新鮮な料理を味わえ、木の温もりを感じながらゆっくりと過ごせる旅館だそうです。

料金:6,240円~15,120円(税込み)

住所:宮城県気仙沼市駒形111

まとめ

小田の浜海水浴場の2019年の期間は、7月20日~8月18日までのようですね。また、大島の多くの地域が三陸復興国立公園に指定されていて、亀山の中腹にある大島神社は、創建1000年以上の歴史があるそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ