斐伊川堤防桜並木の2020年の桜の見頃は?アクセスと周辺駐車場は?

斐伊川堤防桜並木の2020年の桜の見頃、会場へのアクセスと周辺駐車場を紹介しています。

また、周辺のおすすめホテルを紹介しています。

斐伊川堤防桜並木の桜は、島根県雲南市木次町木次にある斐伊川の約2kmの堤防沿いで見られ、日本さくら名所100選にも選ばれているそうです。

スポンサーリンク

斐伊川堤防桜並木の2020年の桜の見頃は?

見頃:4月上旬~4月中旬(※例年)

アクセス

会場:島根県雲南市木次町木次

●電車

JR木次駅、1分

●車

松江自動車道三刀屋木次IC、約5分

●駐車場

無料あり

●周辺の駐車場の地図

斐伊川堤防桜並木の桜の特徴は?

斐伊川堤防桜並木の桜は、島根県雲南市木次町木次にある斐伊川の約2kmの堤防沿いで見られるそうです。

そして、4月上旬頃から、ソメイヨシノ、約800本の桜の鑑賞ができ、日本さくら名所100選にも選ばれているそうです。

スポンサーリンク

斐伊川堤防桜並木周辺のおすすめホテル

ホテル上代

ホテル上代は、JR木次線木次駅からタクシーで約5分の所に位置し、出雲や松江へのアクセスも便利で、全室無料インターネット回線のゆっくりとくつろげるホテルだそうです。

料金:5,400円~12,300円(税込み)

住所:島根県雲南市三刀屋町三刀屋20

まとめ

また、期間中には、雲南市さくら祭りが行われ、桜の開花時期に合わせて、ぼんぼりにより、桜がライトアップされ、幻想的な夜桜を鑑賞できる他、木次駅前ステージと木次商店街では、ダンスや雲南吹奏楽団など様々なステージイベントが行われ、また、斐伊川河川敷での花火大会や、木次駅前での特産品販売なども行われるそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ