さくら草まつりの2018年の日程は?周辺のおすすめランチとホテルは?

さくら草まつりの2018年の日程を紹介しています。

また、さくら草まつりの特徴を紹介しています。

最後に、さくら草まつり周辺のおすすめランチとホテルを紹介しています。

さくら草まつりは、埼玉県さいたま市桜区のさくら草公園内で、毎年4月に開催される、国の特別天然記念物指定の「田島ヶ原サクラソウ」を観賞するイベントだそうです。

スポンサーリンク

さくら草まつりの2018年の日程

日程:4月21と22日(※予想、4月第三土曜日と翌日曜日)

アクセス

会場:さくら草公園内

●電車

R武蔵野線西浦和駅、20分

JR京浜東北線浦和駅、国際興業バス→中浦和駅経由志木駅行き、さくら草公園前下車、2分

※浦和駅西口から会場まで臨時バスが運行

●車

首都埼玉大宮線浦和南出口、9分

●周辺の駐車場の地図

さくら草まつりの特徴は?

さくら草まつりは、埼玉県さいたま市桜区のさくら草公園内で、毎年4月に開催される、国の特別天然記念物指定の「田島ヶ原サクラソウ」を観賞するイベントだそうです。

他にもさくら草公園では、ステージショーが行われ、屋台なども立ち並び、毎年多くの市民や観光客が訪れて賑わいを見せるそうです。

また、さいたま市役所では、さくら草まつりに合わせて、山草展やさくら草の展示、販売なども行われるそうです。

スポンサーリンク

さくら草まつり周辺のおすすめランチ

  • 担担麺 すご六
  • トーフラーメン 幸楊
  • misostyle となみ

担担麺 すご六

担担麺 すご六は、美味しい担担麺が食べられる有名店で、15種類以上の香辛料で、作られたラー油を使用した、本格担担が味わえ、人気メニューの「汁無し坦々麺」は、パンチの効いた香辛料とモチモチ麺との相性が最高だそうです。

住所:埼玉県戸田市美女木1-28-6

トーフラーメン 幸楊

トーフラーメン 幸楊は、JR武蔵野線西浦和駅から歩いて7分の所にある人気の豆腐を使ったラーメンが食べられるラーメン店で、看板メニューの「トーフラーメン」は、豆腐あんかけスープがシンプルで美味しく、小さいお子様からお年寄りまで人気だそうです。

住所:埼玉県 さいたま市桜区 田島 1-21-18

misostyle となみ

misostyle となみは、西浦和にある濃厚な味噌ラーメンが食べられるラーメン店で、看板メニューの「味噌ラーメン」は、トロミがある味噌スープで、自家製麺との相性も最高で、チャーシューがローストになっているのも特徴だそうです。

住所:埼玉県 さいたま市桜区 田島 5-22-26

さくら草まつり周辺のおすすめホテル

  • 浦和ロイヤルパインズホテル
  • ホテルメッツ浦和
  • 浦和ワシントンホテル

浦和ロイヤルパインズホテル

浦和ロイヤルパインズホテルは、JR京浜東北線浦和駅西口から歩いて7分の所に位置し、スーパーアリーナへのアクセスも便利な、ゆっくりとくつろげる高層シティホテルだそうです。

料金:4,940円~34,670円(税込)

住所:玉県さいたま市浦和区仲町2-5-1

ホテルメッツ浦和

ホテルメッツ浦和は、浦和駅西口から歩いて1分の所に位置し、駅横でアクセスも便利で、全室Wi-Fi接続対応のホテルだそうです。
(※駐車場はないため、コインパーキングの案内図が郵送かFAXで送られる)

料金:4,400円~25,900円

住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂1-16-7

浦和ワシントンホテル

浦和ワシントンホテルは、浦和駅西口から歩いて3分の所に位置し、県庁や埼玉スタジアムへのアクセスも便利で、観光やビジネスの拠点として最適なホテルだそうです。

料金:4,000円~25,060円(税込)

住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂2-1-19

まとめ

さくら草まつりの2018年の日程は、4月21と22日の2日間で、毎年4月第三土曜日と翌日曜日に開催されているようですね。また、さくら草公園のシンボルのさくら草は、県と市の花として、多くの人々に親しまれているそうです。

スポンサーリンク



このページの先頭へ