おしろい祭りの2018の日程は?周辺のおすすめランチとホテルは?

おしろい祭りの2018の日程を紹介しています。

また、おしろい祭りの始まりと特徴を紹介し、最後に、おしろい祭り周辺のおすすめランチとホテルを紹介しています。

おしろい祭りは、福岡県朝倉市の大山地区にある大山祗神社で、約400年前から続く伝統行事で、新米の粉を水で溶いて、おしろいにし、顔に塗る全国的にも珍しい奇祭だそうです。

スポンサーリンク

おしろい祭りの2018の日程

日程:12月2日

時間:14時~

アクセス

会場:大山祇神社

●電車

JR久大本線筑後大石駅からタクシー約15分

●駐車場

なし

●周辺の駐車場の地図

おしろい祭りの始まりは?

おしろい祭りは、福岡県朝倉市の大山地区の一番奥に位置する大山祗神社で、約400年前から続く伝統行事で、1703年に発刊された筑前国続風土記に、この大山村のことが記されているそうです。

おしろい祭りの特徴は?

おしろい祭りは、山の神とされる女の神が、おしろいで白い化粧をすることを意味していて、収穫された新米の粉を水で溶いて、おしろいにし、顔に塗りつけて、そのおしろいの付き具合で、来年の豊作を占い、五穀豊穣が祈られる行事だそうです。

また、毎年参拝しておしろいを顔に塗ると、もちはだになり、長寿になるとも言われていて、おしろいを塗ったまま家まで帰る風習が残っているそうです。

スポンサーリンク

おしろい祭り周辺のおすすめランチ

  • 十割手打ち蕎麦 和さ田
  • 時季のくら
  • 和さ田

十割手打ち蕎麦 和さ田

十割手打ち蕎麦 和さ田は、朝倉市にある美味しい蕎麦屋さんで、人気メニューの「蕎麦セット」や地鶏のステーキなどが味わえるそうです。

住所:福岡県 朝倉市 杷木林田 1125-3

時季のくら

時季のくらは、朝倉市にある添加物を一切使用していないメニューが自慢のレストランで、お酢工場で作られた「庄分酢」を使用した看板メニューの「ビネガ-ランチ」が食べられるそうです。

住所:福岡県 朝倉市 杷木林田 1258-4

和さ田

和さ田は、朝倉市にある地元で人気の蕎麦屋さんで、石臼で自家製生し、丹念に手打ちされたそば粉が使われ、三瀬地鶏のステーキに季節の小鉢三品が付いたセットメニューがお得だそうです。

住所:福岡県 朝倉市 杷木林田 1125-3

おしろい祭り周辺のおすすめホテル

  • 虹の宿ホテル花景色
  • 清乃屋
  • 原鶴グランドスカイホテル

虹の宿ホテル花景色

虹の宿ホテル花景色は、大石駅から歩いて10分の所に位置し、厚生労働大臣賞受賞を受賞した料理長による人気の会席料理が味わえるそうです。

料金:3,400円~25,920円(税込)

住所:福岡県うきは市浮羽町古川1097-1

清乃屋

清乃屋は、筑後大石駅からタクシーで5分の所に位置し、自慢の飲めるかけ流し温泉に入れて、旬の食材を使用した人気の会席料理が味わえるそうです。

料金:4,320円~29,160円(税込)

住所:福岡県うきは市浮羽町古川1099-3

原鶴グランドスカイホテル

原鶴グランドスカイホテルは、分杷木バスセンターからタクシーで5分の所に位置し、美肌の湯と言われる原鶴温泉に入れて、旬の食材を使用した自慢の会席料理が味わえるそうです。

料金:7,560円~30,240円(税込)

住所:福岡県朝倉市杷木久喜宮1820-1

まとめ

おしろい祭りの2018の日程は、毎年12月2日に行われるようですね。また、お祭りではお酒が振る舞われ、少し酔ってきたころに、おしろいが塗られるそうです。

スポンサーリンク



このページの先頭へ