桶川祇園祭の2018年の日程は?周辺のおすすめランチとホテルは?

桶川祇園祭の2018年の日程を紹介しています。

また、桶川祇園祭の始まりと特徴を紹介しています。

最後に、桶川祇園祭周辺のおすすめランチとホテルを紹介しています。

桶川祇園祭は、埼玉県桶川市で行われるお祭りで、江戸時代宿場内で疫病が流行った際に、神社に家内安全と疫病退散を祈願したことが始まりと言われているそうです。

スポンサーリンク

桶川祇園祭の2018年の日程

日程:7月15日と16日

アクセス

会場:中山道、桶川駅前交差点

●電車

JR桶川駅

●車

※交通規制情報はこちらの公式サイトから確認できます。

※祭り期間中は大変な混雑が予想されるため、公共交通機関のご利用を推奨。

●周辺の有料駐車場の地図

桶川祇園祭の始まりは?

桶川祇園祭は、埼玉県桶川市の中山道と桶川駅前交差点付近で毎年7月に行われるお祭りで、江戸時代に桶川の宿場内で疫病が流行った際に、神社の前に灯篭を立てて火を灯し、家内安全と疫病退散を祈願したことが始まりと言われているそうです。

桶川祇園祭の特徴は?

桶川祇園祭は、祭り1日目の7月15日の17時30分頃から桶川駅前交差点で、子供囃子連による「山車曳き合わせ」が行われ、18時頃から中山道で「五町神輿連合渡御」が行われるそうです。

また、祭り2日目の16日の18時頃から桶川駅前交差点で、「神輿担ぎ合わせ」が行われ、19時30分頃から祭り最大の見どころの若衆囃子連による「山車曳き合わせ」が行われるそうです。

スポンサーリンク

桶川祇園祭周辺のおすすめランチ

  • 手打ちうどん いしづか
  • らぁめん想縁
  • 田所商店 桶川店

手打ちうどん いしづか

手打ちうどん いしづかは、桶川駅から歩いて4分の所にある手打ちうどんのお店で、コシのあるツルツルのうどんや天ぷらなどの美味しい料理が低価格で味わえるそうです。

住所:埼玉県 桶川市 南 1-7-5

らぁめん想縁

らぁめん想縁は、桶川駅から歩いて12分の所にある人気のラーメン店で、歯ごたえのあるストレートの細麺とコクのある九条ネギのスープのバランスが絶妙で、癖になる美味しさだそうです。

住所:埼玉県 上尾市 上 1212

田所商店 桶川店

田所商店 桶川店は、桶川駅から歩いて10分の所にある味噌ラーメンの専門店で、オシャレで広い店内で、信州、九州、北海道のそれぞれ味噌の種類が選べるラーメンが味わえるそうです。

住所:埼玉県 桶川市 寿 2-15-9

桶川祇園祭周辺のおすすめホテル

ホテルルートイン上尾

ホテルルートイン上尾は、JR桶川駅西口からタクシーで3分の所に位置し、バイキング朝食サービス、大浴場があり、都心からも1時間とアクセスも便利で、観光やビジネスの拠点として最適なホテルだそうです。

料金:5,775円~12,250円(税込)

住所:埼玉県上尾市井戸木2-37-1

まとめ

桶川祇園祭の2018年の日程は、毎年曜日に関係なく7月15日と16日の2日間に行われるようですね。また、祭り当日は、上尾市境から桶川市役所入口交差点の周辺まで、歩行者天国になり、多くの露店が出店されるそうです。

スポンサーリンク



このページの先頭へ