舞鶴ちゃったまつりの2018年の日程は?周辺のおすすめランチとホテル

舞鶴ちゃったまつりの2018年の日程を紹介しています。

また、舞鶴ちゃったまつりの始まりと特徴を紹介しています。

最後に、舞鶴ちゃったまつり周辺のおすすめランチとホテルを紹介しています。

舞鶴ちゃったまつりは、京都府舞鶴市と東舞鶴地区浜海岸で行われるお祭りで、1975年から舞鶴市の活性化を目的として始まったお祭りだそうです。

スポンサーリンク

舞鶴ちゃったまつりの2018年の日程

※画像はイメージ

日程:7月28日と29日(※7月最終の土日)

アクセス

会場:京都府舞鶴市、東舞鶴地区浜海岸

●電車

JR東舞鶴駅、15分

●車

舞鶴若狭道舞鶴東IC、10分

●周辺の有料駐車場の地図

舞鶴ちゃったまつりの始まりは?

舞鶴ちゃったまつりは、京都府舞鶴市と東舞鶴地区浜海岸で毎年7月に行われるお祭りで、1975年から舞鶴市の舞鶴商工会議所が中心となって、市の活性化を目的として始まった舞鶴市最大のお祭りだそうです。

舞鶴ちゃったまつりの特徴は?

舞鶴ちゃったまつりは、祭り1日目の土曜日に前夜祭が西舞鶴市街地周辺で行われ、「民謡流し」が披露されるそうです。

また、祭り2日目の日曜日の日中に、東舞鶴市街地周辺と前島埠頭一帯で、フリーマーケットが開かれるそうです。

そして、夜の19時30分から20時30分まで、毎年恒例の花火大会が行われ、スターマインや市民の「まい花火募金」で打ち上げられる「みんなの花火」など約5000発が打ち上げられ、露店も多数出店されるそうです。

スポンサーリンク

舞鶴ちゃったまつり周辺のおすすめランチ

  • 東来 本店
  • 卑弥呼
  • 割烹 松きち

東来 本店

東来 本店は、東舞鶴駅から歩いて4分の所にある中華料理店で、人気メニューの「担々麺」は、さっぱり系のラーメンで、他にも美味しい「酢豚」などが味わえるそうです。

住所:京都府 舞鶴市 北浜町 4-4

東舞鶴駅 徒歩4分

卑弥呼

卑弥呼は、東舞鶴駅から歩いて10分の所にある活魚料理店で、新鮮な魚介類が食べられる他、「焼きサバ寿司」や「鯛茶漬け」も美味しいそうです。

住所:京都府 舞鶴市 浜町 166

割烹 松きち

割烹 松きちは、東舞鶴駅から歩いて11分の所にある割烹料理店で、新鮮な鮮度抜群の真鯛、スズキ、カレイのお造りが味わえ、名物の「岩牡蠣丼」と「カニ丼」が食べられるそうです。

住所:京都府 舞鶴市 浜 150

舞鶴ちゃったまつり周辺のおすすめホテル

  • ホテルアマービレ舞鶴
  • ポートシャインホテル
  • ホテルマーレたかた

ホテルアマービレ舞鶴

ホテルアマービレ舞鶴は、JR東舞鶴駅北出口から歩いて10分の所に位置し、人気の大浴場があり、無料インターネット回線、無線LAN接続可のホテルだそうです。

料金:3,600円~12,528円(税込)

住所:京都府舞鶴市浜18

ポートシャインホテル

ポートシャインホテルは、JR東舞鶴駅からタクシーで5分の所に位置し、東舞鶴湾一望でき、全室無料インターネット回線、無線LAN接続可でフェリー乗船、赤れんが博物館へのアクセスも便利だそうです。

料金:4,320円~7,820円(税込)

住所:京都府舞鶴市字溝尻144-1

ホテルマーレたかた

ホテルマーレたかたは、JR東舞鶴駅からタクシーで5分の所に位置し、オシャレなイタリア製の家具で、全室オーシャンビュー、ジェットバス完備のゆっくりとくつろげるホテルだそうです。

料金:5,500円~27,000円(税込)

住所:京都府舞鶴市字浜2002-3

まとめ

舞鶴ちゃったまつりの2018年の日程は、7月28日と29日の2日間で、毎年7月の最終土日に行われるようですね。また、海上自衛隊舞鶴総監部も毎年参加する他、2004年からは、舞鶴港に寄港しているロシア人船員らによる「国際連」も祭りに参加しているそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ