まほろば夏祭りの2019年の日程は?まほろば夢花火の見どころは?

まほろば夏祭りの2019年の日程とまほろば夢花火の見どころを紹介しています。

また、まほろば夏祭り特徴を紹介し、最後に、まほろば夏祭り周辺のおすすめランチとホテルを紹介しています。

まほろば夏祭りは、宮城県黒川郡大和町吉岡の大和町まほろばホールで行われる夏祭りで、祭りの見どころは、まほろば夢花火で約1000発の色鮮やか花火が打ち上げられるそうです。

スポンサーリンク

まほろば夏祭りの2019年の日程

日程:8月4日(※予想、8月第一日曜日)

アクセス

会場:大和町まほろばホール

●電車

地下鉄泉中央駅→バスで40分、吉岡営業所下車、3分

●車

東北自動車道大和IC、10分

●駐車場

無料駐車場:2000台

●周辺の駐車場の地図

※臨時駐車場と交通規制図は、こちらの大和観光情報の公式サイトから確認できます。

まほろば夏祭りの特徴は?

まほろば夏祭りは、宮城県黒川郡大和町吉岡の大和町まほろばホールで、毎年8月に行われる夏祭りで、野外特設ステージで、様々なステージイベントが行われ、露店も多数出店されるそうです。

また、「尾花沢市花笠踊り」、「郷土芸能」、「よさこい」、「盆踊り」などが披露され、住民自らも参加できる「住民参加型」のお祭りとなっているのが特徴だそうです。

そして、夜19時40分から、毎年恒例の「まほろば夢花火」が、まほろばホール南側水田地帯で行われ、約1000発の色鮮やか花火が打ち上げられ、祭りのフィナーレを飾るそうです。

スポンサーリンク

まほろば夏祭り周辺のおすすめランチ

  • モカモアコーヒー
  • 鶴巣亭
  • 杜の都ゴルフ倶楽部 クラブハウスレストラン

モカモアコーヒー

モカモアコーヒーは、黒川郡大和町にあるカフェで、登山コースの入口にある古民家を改装して作られていて、静かな風情ある環境で、コーヒーを飲みながら、ゆっくりとした時間を過ごせるそうです。

住所:宮城県 黒川郡大和町 宮床 字松倉沢77

鶴巣亭

鶴巣亭は、黒川郡大和町にある美味しい蕎麦屋さんで、人気メニューの「納豆卵蕎麦」は、蕎麦と納豆の相性が良く、他にも「かき揚げそば」も美味しいそうです。

住所:宮城県 黒川郡大和町 鶴巣北目大崎 具足沢64-52

杜の都ゴルフ倶楽部 クラブハウスレストラン

杜の都ゴルフ倶楽部 クラブハウスレストランは、ゴルフ場内にあるレストランで、人気の限定10食の「倶楽部御膳」やランチタイムの「ステーキ」、「生姜焼き定食」は、ボリューム満点で、コスパも最高だそうです。

住所:宮城県 黒川郡大和町 鶴巣北目大崎 字具足沢64-5

まほろば夏祭り周辺のおすすめホテル

  • 大和パークホテル
  • ビジネスホテル新ばし
  • ホテルルートイン仙台大和インター

大和パークホテル

大和パークホテルは、東北自動車道大和ICから車で10分の所に位置し、全室無料インターネット回線、LAN接続可で、長期滞在の宿泊割引があるホテルだそうです。

料金:2,100円~7,800円(税込)

住所:宮城県黒川郡大和町吉岡字天皇寺5

ビジネスホテル新ばし

ビジネスホテル新ばしは、東北自動車道大和ICから車で8分の所に位置し、1F和食レストランあり、全室無料インターネット回線、無線LAN接続可のホテルだそうです。

料金:3,350円~7,500円(税込)

住所:宮城県黒川郡大衡村大衡字石神沢20

ホテルルートイン仙台大和インター

ホテルルートイン仙台大和インターは、東北自動車道大和ICから車で5分の所に位置し、人工温泉大浴場、加湿機能付空気清浄機完備で、全室無料インターネット回線、無料Wi-Fi、無線LAN接続可のホテルだそうです。

料金:4,550円~11,800円(税込)

住所:宮城県黒川郡大和町吉岡字東下蔵27-1

まとめ

まほろば夏祭りの2019年の日程は、8月4日(※予想)で、毎年8月第一日曜日あたりに行われるようですね。また、祭り会場には、白バイ、パトカー、消防車、装甲車などの展示試乗コーナーもあるそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ