黒崎祇園山笠の2019年の日程は?周辺のおすすめランチとホテルは?

黒崎祇園山笠の2019年の日程を紹介しています。

また、黒崎祇園山笠の始まりと特徴を紹介しています。

最後に、黒崎祇園山笠周辺のおすすめランチとホテルを紹介しています。

黒崎祇園山笠は、福岡県北九州市八幡西区で行われる祇園祭で、鎌倉時代の初めに領内の疫病除けと豊作を祈願して祇園会を行ったことが始まりと言われているそうです。

スポンサーリンク

黒崎祇園山笠の2019年の日程

日程:7月20日~23日(※2018年の日程)

アクセス

会場:黒崎ふれあい通り

●電車

JR黒崎駅すぐ

●車

北九州高速5号線東田、4分

※交通規制情報は、こちらの公式サイトから確認できます。

●周辺の有料駐車場の地図

黒崎祇園山笠の始まりは?

黒崎祇園山笠は、福岡県北九州市八幡西区の黒崎ふれあい通りで行われる祇園祭で、鎌倉時代の初めに遠賀郡一帯を治めていた麻生氏により、領内の疫病除けと豊作を祈願して祇園会を行ったことが始まりと言われているそうです。

黒崎祇園山笠の特徴は?

黒崎祇園山笠は、祭り1日目の午後18時から21時まで、前夜祭がふれあい通りで行われ、「山笠競演会」が披露され、祭り2日目と3日目の両日のの14時から17時まで、会場の黒崎ひびしんホールでは、入場料無料で「太鼓競演会」が披露されるそうです。

そして、祭り最終日には、ふれあい通りで「解散式」が行われ祭りのフィナーレを迎えるそうです。

スポンサーリンク

黒崎祇園山笠周辺のおすすめランチ

  • 本店 鉄なべ
  • 魚虎
  • 源八うどん

本店 鉄なべ

本店 鉄なべは、黒崎駅から歩いて3分の所にある地元で人気の餃子店で、鉄なべ乗せの「焼き餃子」は、皮がパリッと焼き上げられ、中がジューシーで、絶品の味わいだそうです。

住所:福岡県 北九州市八幡西区 黒崎 1-9 宮本ビル1F

魚虎

魚虎は、黒崎駅から歩いて7分の所にある人気の居酒屋さんで、新鮮なお刺身や美味しいゴマ鯛、ゴマひらすが食べられ、値段もリーズナブルだそうです。

住所:福岡県 北九州市八幡西区 熊手 1-2-5

源八うどん

源八うどんは、黒崎駅から歩いて6分の所にあるうどん屋さんで、うどんの他にも「ちゃんぽん」と「カツ丼」が有名で、細麺で野菜たっぷりのちゃんぽんとボリューム満点のカツ丼が食べられるそうです。

住所:福岡県 北九州市八幡西区 熊手 2-2-21

黒崎祇園山笠周辺のおすすめホテル

  • 西鉄イン黒崎
  • コンフォートホテル黒崎
  • ホテルパールシティ黒崎

西鉄イン黒崎

西鉄イン黒崎は、JR黒崎駅南口出口から歩いて2分の所に位置し、北九州空港からバス直通で、自慢の大浴場でゆっくりと旅の疲れを癒せるそうです。

料金:3,550円~16,500円(税込)

住所:福岡県北九州市八幡西区黒崎3-15-3

コンフォートホテル黒崎

コンフォートホテル黒崎は、JR黒崎駅南出口かあ歩いて3分の所に位置し、全室無料インターネット回線、PC貸出、無線LAN接続可の低価格で利用できるホテルだそうです。

料金:2,600円~16,800円(税込)

住所:福岡県北九州市八幡西区黒崎3-13-13

ホテルパールシティ黒崎

ホテルパールシティ黒崎は、JR黒崎駅南出口から歩いて2分の所に位置し、アクセスも便利で黒崎の観光やビジネスに最適なホテルだそうです。

料金:3,400円~9,000円(税込)

住所:福岡県北九州市八幡西区黒崎3-7-7

まとめ

黒崎祇園山笠の2019年の日程は、7月20日~23日(※2018年の日程)の4日間で、毎年7月の3週~4週目に行われるようですね。また、祭りの激しさから別名「喧嘩山笠」とも呼ばれ、福岡県の無形民俗文化財に指定される文化的にも大変貴重な祇園祭だそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ