伊雑宮御田植祭の2018年の日程は?周辺のおすすめランチとホテルは?

伊雑宮御田植祭の2018年の日程を紹介しています。

また、伊雑宮御田植祭の始まりと特徴を紹介しています。

最後に、伊雑宮御田植祭周辺のおすすめランチとホテルを紹介しています。

伊雑宮御田植祭は、三重県志摩市磯部町上之郷の伊雑宮で、神社に奉納する米の田植えを行うお祭りで、鎌倉時代に御田植式を行ったという記録が残っているそうです。

スポンサーリンク

伊雑宮御田植祭の2018年の日程

日程:6月24日

時間:11時

アクセス

会場:伊雑宮

●電車

近鉄上之郷駅、3分

●車

伊勢西IC、30分

●駐車場

無料駐車場有り

●周辺の有料駐車場の地図

伊雑宮御田植祭の始まりは?

伊雑宮御田植祭は、三重県志摩市磯部町上之郷の伊雑宮で、毎年6月に行われる神社に奉納する米の田植えを行うお祭りで、はっきりとした起源は分かっていないそうですが、伊勢神宮の神宮文庫に、鎌倉時代の1280年には、御田植式を行ったという記録が残されているそうです。

伊雑宮御田植祭の特徴は?

伊雑宮御田植祭は、祭り当日の6月24日に伊雑宮で、祭りの成功を祈願するお祓いが行われ、苗場を3周半回って苗を取る「苗取り」が行われた後、男たちが「太一」と書かれたうちわの付いた竹を奪い合う「竹取神事」が行われるそうです。

また、笛や太鼓が演奏される中、横一列になって苗を植えて行く「御田植神事」が行われ、苗植えの途中でお酒が振る舞われる他、伝統芸能の「刺鳥差の舞」と「岩戸開きの舞」が披露されるそうです。

そして、しばらく休憩をとった後、「踊込み」という歌を歌いながら、苗場から伊雑宮一の鳥居までの約200メートルの距離を2時間をかけて練り歩くそうです。

スポンサーリンク

伊雑宮御田植祭周辺のおすすめランチ

  • 中六
  • 板橋食堂
  • 伊勢志摩エバーグレイズ

中六

中六は、上之郷駅から歩いて3分の所にある美味しいうなぎ屋さんで、メニューは鰻丼のみですが、お漬物と肝のお吸い物が付いて、個室でゆっくりと味わえるそうです。

住所:三重県 志摩市 磯部町上之郷 392

板橋食堂

板橋食堂は、上之郷駅の近くにある地元で人気の食堂で、早朝から営業していて、朝から定食が食べられ、美味しい玉子焼と味噌汁で、朝から満腹になるそうです。

住所:三重県 志摩市 磯部町恵利原 240

伊勢志摩エバーグレイズ

伊勢志摩エバーグレイズは、穴川駅から歩いて4分の所にある洋食店で、手作りハンバーガーはボリューム満点で、やみつきになる美味しさだそうです。

住所:三重県 志摩市 磯部町穴川 1365-10

伊雑宮御田植祭周辺のおすすめホテル

  • リゾートイン磯部
  • ホテル志摩スペイン村
  • 伊勢志摩ロイヤルホテル

リゾートイン磯部

リゾートイン磯部は、志摩磯部駅から歩いて1分の所に位置し、近くのコンビニを利用でき、リーズナブルな価格で利用できるホテルだそうです。

料金:4,320円~5,190円(税込)

住所:三重県志摩市磯部町迫間1870

ホテル志摩スペイン村

ホテル志摩スペイン村は、志摩線鵜方駅からバス志摩スペイン村行き13分の所に位置し、大浴場、露天風呂、サウナ、全室無料インターネット回線完備のスペイン風のリゾートホテルだそうです。

料金:5,500円~32,300円(税込)

住所:三重県志摩市磯部町坂崎字下山952-22

伊勢志摩ロイヤルホテル

伊勢志摩ロイヤルホテルは、志摩線志摩磯部駅西出口からタクシーで10分の所に位置し、伊勢志摩カントリークラブの利用もホテルからエントリーでき、無料インターネット回線、LAN接続可だそうです。

料金:6,000円~38,500円(税込)

住所:三重県志摩市磯部町的矢字笠取939-6

まとめ

伊雑宮御田植祭の2018年の日程は、毎年6月24日に伊雑宮で行われるようですね。また、伊雑宮御田植祭は、伝承芸能の「磯部の御神田」として、国の重要無形民俗文化財に指定される文化的にも大変貴重な祭事だそうです。

スポンサーリンク



このページの先頭へ