八王子まつりの2018年の日程は?周辺のおすすめランチとホテルは?

八王子まつりの2018年の日程を紹介しています。

また、八王子まつりの始まりと特徴を紹介しています。

最後に、八王子まつり周辺のおすすめランチとホテルを紹介しています。

八王子まつりは、東京の八王子駅周辺で行われるお祭りで、1961年に行われた3万人の夕涼みが始まりで、1966年から名称が八王子まつりへと変更されたそうです。

スポンサーリンク

八王子まつりの2018年の日程

日程:8月3日~5日(※8月第一金曜日~日曜日)

アクセス

会場:八王子駅北口、西放射線ユーロード周辺

●電車

JR八王子駅、5分
京王線八王子駅、10分
JR中央線西八王子駅、12分

●車

中央自動車道八王子第1IC、11分

※交通規制図は、こちらの公式サイトから確認できます。

※まつり期間中は、会場周辺の道路は大変混雑しますので、公共交通機関のご利用を推奨。

●周辺の有料駐車場の地図

八王子まつりの始まりは?

八王子まつりは、東京都八王子市の八王子駅北口から西放射線ユーロード周辺で、毎年8月に行われるお祭りで、1961年に行われた「3万人の夕涼み」が始まりで、1966年にパレードに12台の山車が参加した後、名称が「八王子まつり」へと変更され、八王子の最大のお祭りとして、現在まで行われているそうです。

八王子まつりの特徴は?

八王子まつりは、祭り1日目の午後13時から西放射線ユーロードで、「子ども音頭の集い」が行われ、午後15時20分から「氷の彫刻展」、午後18時30分から八王子芸妓による「宵宮の舞」が踊られるそうです。

また、祭り2日目の午後14時から甲州街道で、「関東太鼓大合戦」と海外友好都市の「台湾・高雄市のパフォーマンス」が披露され、午後16時から約4000名の踊り手による「民踊流し」が踊られた後、午後18時から、「山車巡行」と「神輿渡御」が甲州街道を練り歩くそうです。

そして、祭り3日目の最終日の午後14時から「八幡八雲神社宮神輿渡御」、午後14時30分から「多賀神社宮神輿千貫みこし渡御」が行われ、午後16時から西放射線ユーロードで「獅子舞」が行われた後、午後17時から「山車巡行」と「神輿渡御」が行われ、午後19時50分から祭り最大の見どころの「山車八幡大辻合わせ」が行われ、9台の山車が八幡大辻に一斉に揃い、恒例の「ぶっつけ」が行われるそうです。

この他にも、祭り2日目の午後19時から会場のダイワハウススタジアム八王子で、毎年恒例の「八王子花火大会」が行われ、「仕掛け花火」や「スターマイン」など約3600発が打ち上げられるそうです。

スポンサーリンク

八王子まつり周辺のおすすめランチ

  • チャイヨー
  • 肉の山本
  • シムラホール

チャイヨー

チャイヨーは、八王子駅から歩いて5分の所にあるエスニックカフェダイニングで、オシャレな店内で、豊富なアジア料理や美味しいお酒を楽しめ、女子会や会社の飲み会などで、多く利用されるそうです。

住所:東京都 八王子市 三崎町 5-19 F-Oneフォーラム 7F

肉の山本

肉の山本は、八王子駅から歩いて11分の所にある老舗の精肉屋直営の肉料理店で、人気ランチの「牛ステーキ」は、赤身のお肉でボリュームがあり、デザートも付いて、コスパも最高だそうです。

住所:東京都 八王子市 本町 2-5

シムラホール

シムラホールは、八王子駅から歩いて5分の所にある地元で人気の居酒屋で、和の海鮮料理がメインで、築地で仕入れる新鮮な魚を使った「刺し盛り」は日本酒と良く合い、どの料理も美味しいそうです。

住所:東京都 八王子市 横山町 6-13

八王子まつり周辺のおすすめホテル

  • 八王子アーバンホテル
  • 京王プラザホテル八王子
  • サンホテル八王子

八王子アーバンホテル

八王子アーバンホテルは、JR八王子駅南口から1分の所に位置し、無料朝食、全室無料インターネット回線で、アクセスも便利なため、八王子の観光やビジネスに最適なホテルだそうです。

料金:4,000円~7,452円(税込)

住所:東京都八王子市子安町1-1-8

京王プラザホテル八王子

京王プラザホテル八王子は、JR中央線八王子駅北口から歩いて1分の所に位置し、全室無料インターネット回線、無線LAN接続可で、八王子の本格的なシティホテルだそうです。

料金:5,000円~42,900円(税込)

住所:京都八王子市旭町14-1

サンホテル八王子

サンホテル八王子は、JR八王子駅から歩いて3分の所に位置し、全室シャワートイレ、冷蔵庫完備、全室無料インターネット回線、無線LAN接続可のホテルだそうです。

料金:4,000円~10,300円(税込)

住所:京都八王子市子安町3-5-7

まとめ

八王子まつりの2018年の日程は、8月3日~5日の3日間で、毎年8月の第一金曜日~日曜日まで行われるようですね。また、王子まつりは、関東で屈指の山車祭りとしても有名で、祭りで踊られる「民踊流し」は、2016年に最多人数で踊られる盆踊りとして、ギネス世界記録に認定されたそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ