萩夏まつりの2019年の日程は?萩・日本海大花火大会の日程は?

萩夏まつりの2019年の日程を紹介しています。

また、萩夏まつりの特徴を紹介し、最後に、萩夏まつり周辺のおすすめランチとホテルを紹介しています。

萩夏まつりは、山口県萩市で行われるお祭りで、祭り1日目には、菊ヶ浜海水浴場で恒例の「萩・日本海大花火大会」が行われ、約7000発が打ち上げられるそうです。

スポンサーリンク

萩夏まつりの2019年の日程

日程:8月1日~3日

アクセス

会場:萩市吉田町、田町商店街、菊ヶ浜海水浴場

●電車

JR東萩駅

●車

小郡萩道路絵堂IC、23分

●駐車場

萩市役所駐車場
中央公園駐車場

※交通規制図は、こちらの公式サイトから確認できます。

●周辺の駐車場の地図

萩夏まつりの特徴は?

萩夏まつりは、山口県萩市で毎年8月に行われるお祭りで、祭り1日目に会場の菊ヶ浜海水浴場で午後20時から、恒例の「萩・日本海大花火大会」が行われ、約7000発が打ち上げられ、1000連発の「スターマイン」が花火大会のラストを飾るそうです。

そして、祭り2日目の午後18時から夏祭り本部前で、「テープカット」が行われた後、西田町~吉田町まで、「オープニングパレード」、午後19時20分から田町商店街で、「ヨイショコショパレード」、21時20分からメインステージで、「よさこい・維新」が行われるそうです。

そして、祭り3日目の最終日の午後17時30分から住吉神社~田町商店街まで、「のんた大提灯パレード」、午後20時からメインステージで、「萩ゆかたコレクション」が行わる他、伝統行事の「住吉みこし」、「踊り車」、「お船謡」などが行われるそうです。

※各行事やイベントの内容と日時は、変更される場合がありますので、こちらの公式サイトからご確認下さい。

スポンサーリンク

萩夏まつり周辺のおすすめランチ

  • 浜料理 がんがん
  • 明己悟
  • レストラン来萩

浜料理 がんがん

浜料理 がんがんは、東萩駅から歩いて14分の所にある海鮮料理屋さんで、日本海の新鮮な魚介類を使った「海鮮丼」、「寿司」、「刺身定食」が食べられ、どのネタも脂がのっていて、著名人も多く訪れるほどの有名店だそうです。

住所:山口県 萩市 椿東 北前小畑4160-61 道の駅萩しーまーと内

明己悟

明己悟は、東萩駅から歩いて15分の所にある美味しい和食店で、新鮮な魚介類を使った料理が食べられ、「刺身定食200円」、「ふぐ刺し150円」など、どれも驚くほどの低価格で味わえるそうです。

住所:山口県 萩市 上五間町 33

レストラン来萩

レストラン来萩は、東萩駅から歩いて14分の所にある美味しいレストランで、人気メニューの「海鮮丼」は、ハマチ、サーモン、いくら、ウニなど豊富なネタが盛りだくさんで、たまらなく美味しいそうです。

住所:山口県 萩市 椿東 北前小畑4160-61

萩夏まつり周辺のおすすめホテル

  • 萩ロイヤルインテリジェントホテル
  • 萩グランドホテル天空
  • 萩本陣の宿泊

萩ロイヤルインテリジェントホテル

萩ロイヤルインテリジェントホテルは、JR東萩駅から歩いて1分の所に位置し、全室Wi‐Fi対応で、アクセスも便利なため、荻の観光やビジネスの拠点として最適なホテルだそうです。

料金:3,900円~17,600円(税込)

住所:山口県萩市大字椿東3000-5

萩グランドホテル天空

萩グランドホテル天空は、JR東萩駅から歩いて10分の所に位置し、荻の中心部にあり、広い庭園を持つ弘法寺の湯では、季節の自然の彩りを楽しめるそうです。

料金:5,400円~25,920円(税込)

住所: 山口県萩市古萩町25番地

萩本陣の宿泊

萩本陣の宿泊は、JR東萩駅からタクシーで5分の所に位置し、土塀露天風呂など、14種類の湯巡りを楽しめる湯屋街の「湯の丸」があり、ゆっくりと心身ともに癒せる宿だそうです。

料金:1,550円~49,680円(税込)

住所:山口県萩市大字椿東385-8

まとめ

萩夏まつりの2019年の日程は、毎年8月1日~3日の3日間にわたり行われるようですね。また、祭り1日目に行われる「萩・日本海大花火大会」の様子は、地元ケーブルテレビ局の萩ケーブルネットワークで、生中継されるそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ