ディズニーハロウィン2018の仮装期間は?ディズニー仮装プラスとは?

ディズニーハロウィン2018の仮装期間を紹介しています。また、仮装のルールも紹介し、メイク、衣装、その他の守ってほしいマナー等も説明しています。

最後に、大人もディズニー仮装を楽しめる、「ディズニー仮装プラス」を紹介しています。

(※小学生以下のお子さんは年中コスプレOK)

スポンサーリンク

ディズニーハロウィン2018の仮装期間は?

日程:9月10日(月)~10月31日(水)

[仮装のルール]

ディズニーキャラクターにフル仮装しよう

  • ディズニーのアニメーション映画やパークのアトラクションに登場するキャラクターであれば仮装できます。
  • 実写映画に登場する人物に仮装するのはご遠慮ください。(※ただし、実写映画でもパークに登場するキャラクターであれば仮装OK)
  • キャラクターのイメージを損なうような仮装や、キャラクターの雰囲気に合わないような仮装はご遠慮ください。
  • 東京ディズニーリゾートのキャスト(コスチューム)の仮装はご遠慮ください(※小学生以下は除く)。

メイクや小道具に関するお願い

  • 顔の色が特徴的なディズニーキャラクターでも、顔に色塗る、ひげをつけるなどの仮装メイクをしての入園はできません。
  • 持ち込むことが出来ないアイテムは、長い杖や棒、危険物、とがったものや長い鎖のついた小道具、インラインスケート、キックボード、スケートボードなど。

服装に関するお願い

  • 肩ひものないもの・おなかの露出など、お子様や他のゲストが目のやり場に困ってしまう格好はアンダーウェア(肌着)や上着を着用しよう。
  • 裾をひきずるような丈の長いドレスや装飾は、危ないので禁止。
  • 水着、下着、全身タイツも禁止。

スポンサーリンク

その他の守ってほしいマナー

  • 着替えが必要な方は「着替えスペース」をご利用ください。
  • パーク内外レストルームおよび車イスご利用ゲスト優先レストルーム、コインロッカーなどを使用しての着替えはご遠慮ください。
  • 通行の妨げとなる団体での行動や場所占拠などの迷惑行為はご遠慮ください。
  • 撮影の際は、相手の了解を得た上で行ってください。無断撮影はご遠慮ください。
  • ディズニーキャラクターのフル仮装は、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーそれぞれ決められた期間、対象のパークでお楽しみください。

ディズニー仮装プラスとは?

ディズニー仮装プラスは、大人のゲスト用に用意された有料プログラムで、ディズニー映画やキャラクターなどに仮装して、写真を撮ったり、プログラムの最後には、終了証を貰えるそうです。

※ディズニー仮装プラスへのお申込み方法は、こちらの公式サイトから確認できます。

まとめ

ディズニーハロウィンは、このように守らなければならないルールが多いですから、ちゃんと当日までにはチェックして、周りの参加者に迷惑をかけないように仮装を楽しみたいですね。

スポンサーリンク


このページの先頭へ