曽木の滝の紅葉の2019年の見頃は?アクセスと周辺駐車場は?

曽木の滝の紅葉の2019年の見頃、会場へのアクセスと周辺駐車場を紹介しています。

また、曽木の滝の紅葉の特徴と周辺のおすすめホテルを紹介しています。

曽木の滝の紅葉は、鹿児島県伊佐市にある曽木の滝で見られ、11月上旬頃から、モミジ、カエデ、イチョウ、ナンキンハゼなどの紅葉を楽しむことができるそうです。

スポンサーリンク

曽木の滝の紅葉の2019年の見頃は?

見頃:11月上旬~11月下旬(※例年)

アクセス

会場:鹿児島県伊佐市大口宮人628-41

●電車

JR出水駅→タクシー、約40分

●車

九州自動車道栗野IC、約25分

●駐車場

無料あり

●周辺の駐車場の地図

曽木の滝の紅葉の特徴は?

曽木の滝の紅葉は、鹿児島県伊佐市の川内川上流の曽木の滝で見られ、一帯は、川内川流域県立自然公園に含まれているそうです。

そして、11月上旬頃から、モミジ、カエデ、イチョウ、ナンキンハゼなどの紅葉を楽しむことができるそうです。

スポンサーリンク

曽木の滝周辺のおすすめホテル

インターナショナルゴルフリゾート京セラ

インターナショナルゴルフリゾート京セラは、九州自動車道横川ICから車で約32分の所に位置し、大浴場、露天風呂、サウナ、一部無料インターネット回線で、スポーツ&リラクゼーション施設も充実しているそうです。

料金:4,320円~24,300円(税込み)

住所:鹿児島県薩摩郡さつま町求名6122

まとめ

曽木の滝の紅葉の2019年の見頃は、11月上旬~11月下旬(※例年)までのようですね。また、曽木の滝は、高さ12m、幅210mもあり、「東洋のナイアガラ」とも呼ばれ、秋には滝のライトアップも行われるそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ