長野えびす講煙火大会の2018の日程は?周辺のおすすめランチとホテル

長野えびす講煙火大会の2018の日程を紹介しています。

まず、長野えびす講煙火大会の始まりと特徴を紹介しています。

最後に、長野えびす講煙火大会周辺のおすすめランチとホテルを紹介しています。

長野えびす講煙火大会は、江戸時代に、現在の権堂町の遊女屋がお客さんを呼び込むために始まったと言われているそうです。

スポンサーリンク

長野えびす講煙火大会の2018の日程は?

日程:11月23日(勤労感謝の日)

時間:18時

アクセス

会場:長野大橋西側、犀川第2緑地

●電車

長野駅東口、徒歩20分

●車

上信越自動車道長野IC、20分

●駐車場

臨時駐車場
・エムウェーブ
・長野地方卸売市場
・真島臨時駐車場

※臨時駐車場と交通規制の場所は、こちらの公式サイトから確認できます。

●長野駅周辺の有料駐車場の地図

長野えびす講煙火大会の始まりは?

長野えびす講煙火大会は、江戸時代に現在の権堂町の遊女屋が、お客を誘うために、講煙火大会(花火大会)を行ったことが始まりとされているそうです。

また、この時の講煙火大会は大成功を収めて、近隣の町からも大勢の人が訪れて、商店、旅館、飲食店などが大繁盛したと言われているそうです。

そして、1899年から「えびすの神」に感謝するとともに商売繁盛、五穀豊穣、開運招福を祈願して、現在の「長野市大煙火大会」が行われるようになったそうです。

長野えびす講煙火大会の特徴は?

長野えびす講煙火大会は、日本で最初の二尺玉を打ち上げた花火大会として知られていて、11月に開催される珍しい花火大会としても有名だそうです。

そして、「ミュージックスターマイン」という音楽と花火が融合した花火や「八号玉100連発特大ワイドスターマイン」などが華々しく打ち上げられ、花火評論家もうならせるほどの見事な花火大会だそうです。

スポンサーリンク

長野えびす講煙火大会周辺のおすすめランチ

  • そば味処 ぼっち
  • いむらや 石堂店
  • らぁめん みそ家

そば味処 ぼっち

そば味処 ぼっちは、長野駅から歩いて4分の所に位置しする美味しいと評判の蕎麦が食べれるお店で、おすすめメニューは、信州の野菜がたっぷり入った天ぷらそばだそうです。

住所:長野県 長野市 南長野 幅下1326 長野プラザホテル B1F

いむらや 石堂店

いむらや 石堂店は、長野市民のソウルフードで有名な「あんかけのかた焼きそば」が食べられるお店で、テイクアウトも可能だそうです。

住所: 長野県長野市南石堂町1423

らぁめん みそ家

らぁめん みそ家は、長野駅前にあり、名産の信州吟醸味噌を使った美味しい味噌ラーメンが食べられるお店で、味噌と中太麺のバランスが絶妙だそうです。

住所:長野県 長野市 末広町 1362

長野えびす講煙火大会周辺のおすすめホテル

  • スマイルホテル長野
  • ホテルやま
  • ホテルJALシティ長野

スマイルホテル長野

スマイルホテル長野は、長野駅の近くに位置し、加湿器や空気清浄機も常備され、禁煙室も利用できる過ごしやすいホテルだそうです。

料金:2,300円~13,500円(税込み)

住所:長野県長野市大字鶴賀上千歳町1177-3

全室WIFI完備 無料軽朝食サービス

ホテルやま

ホテルやまは、権堂の繁華街の中心にあり、アクセスも便利で長野観光やビジネスに最適なホテルだそうです。

料金:2,600円~11,600円(税込み)

住所:長野県長野市権堂町2273

ホテルJALシティ長野

ホテルJALシティ長野は、長野市内中心部に位置し、善光寺も近く信州の食材を使った朝食が人気のホテルだそうです。

料金:3,900円~15,200円(税込み)

住所:長野県長野市問御所町1221

まとめ

長野えびす講煙火大会の2018の日程は、毎年11月23日の祝日の勤労感謝の日に行われるようですね。

また、全国の花火職人にとっては、この講煙火大会に参加することは物凄く名誉なことで、「出世煙火」と言われているそうです。

スポンサーリンク



このページの先頭へ