寒霞渓の紅葉の2019年の見頃は?アクセスと周辺駐車場は?

寒霞渓の紅葉の2019年の見頃、会場へのアクセスと周辺駐車場を紹介しています。

また、寒霞渓の紅葉の特徴と周辺のおすすめホテルを紹介しています。

寒霞渓の紅葉は、香川県小豆郡小豆島にある寒霞渓で見られ、11月初旬頃から、オオモミジ、イロハモミジ、ニシキギ、ダイセンミツバツツジ、ナツヅタなどの紅葉を楽しむことができるそうです。

スポンサーリンク

寒霞渓の紅葉の2019年の見頃は?

見頃:11月初旬~11月下旬(※例年)

アクセス

会場:香川県小豆郡小豆島町神懸通乙168

●バス

草壁港→路線バス、約15分、紅雲亭下車→ロープウェイで、約5分

●車

草壁港、約30分

●駐車場

無料:240台

●周辺の駐車場の地図

寒霞渓の紅葉の特徴は?

寒霞渓の紅葉は、香川県小豆郡小豆島にある渓谷の寒霞渓で見られ、瀬戸内海国立公園の中心になっているそうです。

そして、11月初旬頃から、オオモミジ、イロハモミジ、ニシキギ、ダイセンミツバツツジ、ナツヅタなどの紅葉を楽しむことができるそうです。

スポンサーリンク

寒霞渓周辺のおすすめホテル

ベイリゾートホテル小豆島

ベイリゾートホテル小豆島は、船小豆島福田港からタクシーで約30分の所に位置し、展望露天風呂からは瀬戸内海を一望でき、全室無料インターネット回線、無線LAN接続ありで、エステやマッサージなどでリラックスできるそうです。

料金:3,780~67,500円

住所:香川県小豆郡小豆島町古江乙16-3

まとめ

寒霞渓の紅葉の2019年の見頃は、11月初旬~11月下旬(※例年)までのようですね。また、寒霞渓のロープウェイ寒霞渓山頂駅付近には、展望台、レストラン、お土産屋さんなどがある他、総工費1億円の快適なトイレもあるそうです。

スポンサーリンク


このページの先頭へ