一人暮らしのソファのオススメは?ソファのサイズと色の選び方

一人暮らしソファオススメと、6つの種類特徴を説明しています。ソファの種類は、アームソファ、アームレスソファ、ローソファ、カウチソファ、ハイバックソファ、コーナーソファがあります。そして、ソファのサイズと色の選び方についても紹介しています。

sofa1

一人暮らしのソファのオススメは?

  • ソファの種類は?
  • ソファのサイズは?
  • ソファの色は?

スポンサーリンク

ソファの種類は?

アームソファ

armsofa

アームソファは、一般的な肘掛があるタイプのソファです。

アームレスソファ

armress

アームレスソファは、肘掛がないタイプのソファで、肘掛のあるアームソファよりも座る面積が少し広くなります。

ローソファ

lowsofa

ローソファは、高さの低いソファで、フロアソファとも言います。高さが低いので、足を延ばしたりリラックスできますが、来客用には向かないそうです。

カウチソファ

kautisofa

カウチソファは、数人でゆったりくつろぐことを目的としたソファで、ホテルのロビーなどでよく使用されています。また、サイズも大きいため、狭い部屋には向かないようです。

ハイバックソファ

highback

ハイバックソファは、背もたれが高く、長時間座っても疲れにくいそうです。また、背もたれがクッションになっているタイプが多く、座り心地も良いため、読書や映画鑑賞に最適だそうです。

コーナーソファ

conersofa

コーナーソファは、部屋の隅に置くことで、部屋を広く見せるために作られたソファだそうです。しかし、普通の8畳くらいのリビングに置くと、部屋が窮屈に感じるので、少なくとも10畳くらいの部屋の広さが必要だそうです。

ソファのサイズは?

ソファとテーブルの間隔は、35~45センチの空間があると良いそうです。また、ソファの後ろを人が通る場合は、壁から50~60センチ離すと良いそうです。

ソファのサイズ
1人掛けソファの場合 幅55センチ~120センチ
2人掛けソファの場合 幅130センチ~170センチ
3人掛けソファの場合 幅170センチ~200センチ

ソファの色は?

ソファの色によって、部屋の印象が大分変わるので、壁紙の色や床のマットの色などのバランスを考えて選ぶと良いそうです。

グリーン

グリーンは、森や植物などの自然のイメージがあるので、気持ちをリラックスさせる効果があるそうです。

オレンジ

オレンジは明るい印象があり、開放感を与えるそうです。また、緊張をほぐす効果もあり、陽気な気分にさせるので、仲間とくつろいだり、元気を出したい人に良いそうです。

ピンク

ピンクは、女性的なイメージで優しい気持ちになり、心も体も若く見えるそうです。

ブラウン

ブラウンは、木や土などのイメージで、自然を感じることができ、温もりや落ち着きを得られるそうです。また、飽きが来ることもなく、大人の落ち着いた部屋に最適だそうです。

まとめ

一人暮らしだとどうしても、ソファを置くと部屋が狭く感じるので、選び方に悩みますね。ちなみに管理人の現在の部屋は、カーテンや布団カバーなど自然系のグリーンで統一していますが、今度は、落ち着きのあるブラウンで統一しようと思っています。

人気のソファベッドはこちら
↓↓↓

ソファがあると、部屋もおしゃれになり、来客時にも便利ですが、やはり、ベッドとしても使えるソファベッドが一番、一人暮らしには最適でしょうね。

おすすめ記事
↓↓↓

一人暮らしの炊飯器のおすすめは?5.5合炊きで冷凍保存が便利!

一人暮らしのテーブルの最適な大きさは?軽量だと引越しが楽!

一人暮らしに電子レンジが必要な理由!食材の冷凍保存を解凍する

一人暮らしの掃除機のおすすめは?ロボットタイプの特徴は?

一人暮らしのベッドのおすすめと5つの選び方!サイズの選び方は?

スポンサーリンク



このページの先頭へ