一人暮らしに電子レンジが必要な理由は?食材の冷凍保存を解凍?

一人暮らし電子レンジ必要な理由を説明しています。ご飯、野菜、惣菜、牛肉、豚肉、鶏肉などの肉類、カレーも冷凍保存できます。ご飯を小分けにしてラップで包んでジップロック入れて冷凍保存すると、簡単に1人分のご飯を解凍出来るので便利ですね。

renzi

  • ご飯を冷凍保存して解凍する
  • 野菜を冷凍保存して解凍する
  • 惣菜を冷凍保存して解凍する
  • 牛肉、豚肉、鶏肉などの肉類を冷凍保存して解凍する
  • カレーを凍保存して解凍する

スポンサーリンク

ご飯を冷凍保存して解凍する

1人暮らしでは、ご飯を毎回少量ずつ炊くのは面倒で、味もいまいちなので、一週間分位のご飯を一度に炊いて、小分けにし、ラップに包んでジップロックに入れて冷凍保存しておき食べる時に電子レンジで解凍すれば、毎日ご飯を炊かなくてすむので便利です。

野菜を冷凍保存して解凍する

一人暮らしでは、外食やコンビニ弁当が多くなるので、野菜を摂るのが難しくなります。また、ほうれん草などを一袋買っても、一人で食べきれずに腐らせてしまう場合があります。

そういう時には野菜を茹でて、ラップに包んでジップロックに入れて冷凍保存しておけば、食べる時に電子レンジで解凍して、味噌汁などに簡単に入れることができるので便利です。

また、りんご、バナナ、パイナップルなども小分けにして、冷凍保存しておけば、そのままミキサーに入れて簡単にスムージーを作れて便利です。

惣菜を冷凍保存して解凍する

スーパーなどは夜になると、惣菜の半額セールをやっているので、自分で一人では食べきれないほどの量を買ってきても、小分けにしてラップで包んで冷凍保存をしておくと良いそうです。

そのまま電子レンジで解凍して食べたり、スーパーの惣菜は濃い目の味付けになっているので、おにぎりの具にしてもちょうど良いそうです。

牛肉、豚肉、鶏肉などの肉類を冷凍保存して解凍する

豚肉や鶏肉を冷凍保存しておけば、消費期限を延ばすことができます。買ってすぐに、新鮮な内に冷凍することが大事で、鮮度が落ちるほど、消費期限も短くなるそうです。

また、牛肉、豚肉、鶏肉では、牛肉が最も消費期限が長く、鶏肉は水分が多いため最も短いそうです。なので、冷凍する前にキッチンペーパーなので、しっかり水気を切ることが大事だそうです。

それと、肉の表面の油は空気に触れると酸化して、変色して風味も失われるので、小分けにして、ラップで包んでジップロックに入れる時は、しっかり空気を抜くようにすることが大事です。

カレーを冷凍保存して解凍する

一人暮らしでカレーを家で作ると、どうしても大量にできてしまいます。そんな時はカレーも小分けしてジップロックやタッパなどに入れて冷凍保存しておき、食べる時に電子レンジ解凍すれば、うどん、パスタ、ドリアなど、色々な料理にも使えて便利だそうです。

しかし、カレーはそのまま冷凍すると、じゃがいもがスカスカになり、美味しくないそうなので、取り除いた方が良いそうです。

一人暮らしに人気のシンプルな電子レンジはこちら
↓↓↓

まとめ

管理人もカレーの冷凍保存は便利だと思うので、今度カレーを作った時は、冷凍保存に挑戦してみようと思います。

ちなみに、カレーは圧力鍋で作ると時短とガス代の節約になるので便利です。

しかし、カレーのルーは、圧力をかけ終わってから最期に入れないと、蓋を開けた時に高温の蒸気が噴き出して、やけどをする危険があるため注意が必要です。

おすすめ記事
↓↓↓

一人暮らしの電気代の冬の平均は?エアコンの暖房の設定温度は?

一人暮らしの冷蔵庫のおすすめと6つの注意点!最適な容量は?

一人暮らしの洗濯機のおすすめと4つの注意点!搬入口は大丈夫?

一人暮らしのベッドのおすすめと5つの選び方!サイズの選び方は?

一人暮らしの掃除機のおすすめは?ロボットタイプの特徴は?

スポンサーリンク



おすすめ記事

このページの先頭へ