防災グッズのセットは高すぎ?ダイソーで個別に買った方がいいの?

防災グッズセット高すぎると感じている人が多いそうです。防災グッズのおすすめとダイソーで買えるものについて紹介しています。また、非常持ち出し袋に入れておきたいものは、ラップ、折りたたみスコップと大きな布、2Lのペットボトルの水かお茶があると便利だそうです。

スポンサーリンク

防災グッズのおすすめは

防災グッズであると便利なものを19個、下のリストに集めてみました。

・一度に食べきれるサイズの食料
・芯なしのカラーガムテープ
・ボタン電池のキーホルダーLEDライト
・ウエットテッシュタイプの消毒液
・衛生用品のセット品
・エマージェンシーシート
・ソーイングキット
・タオル・手ぬぐい・バンダナ類
・旅行用品(歯磨きセットなど)
・タッパー、ポーチ類
・コンタクト用品や予備眼鏡
・再利用可能なコップ、皿、お椀又はボウル、箸、スプーン類
・安眠用の耳栓、アイマスク類
・メモ紙と筆記具
・避難所用の上履き
・ホコリ対策のマスク
・折りたたみの小型ナイフ・大型ナイフ
・冬季はダウンジャケットやシュラフ
・現金

ダイソーで買えるものは?

daiso

ダイソーで働いている人のおすすめは、アルミシートや手で回して使うライトがおすすめで、アルミシートは3種類ありパッケージに緑が入ったものが一番良く売れるそうです。

ガーゼはそんなに種類は多くないそうですが、包帯は色々なサイズがあるそうです。

他には絆創膏、電池、非常食などもおすすめのようです。

スポンサーリンク

非常持ち出し袋に入れておきたいものは?

motidasi

[ラップ]

これはキャンプをする時にも必要で、皿にかけるだけで洗わずにすみ、包丁に巻くだけでリンゴの皮もむけて、肉も切れるそうです。

[折りたたみスコップと大きな布]

これはトイレに必要だそうです。布の代わりに瓦礫を集めてトイレの壁にするのも良いそうです。

トイレットベーパーもあった方が無難だそうです。それと、登山に必要なものは非常時に生命を維持するためにも有効だそうです。

[2Lのペットボトルの水かお茶]

人間は3日間くらいは食べなくても死にませんが、水を1日全く口に入れないと危ない状態になるそうです。

まとめ

防災グッズはネットで探せばたくさん有りますから、内容構成を真似て個別に買う方が良いそうです。そして、多機能品は壊れたら全てが使えなくなったり、基本的に低性能の寄せ集めなので買わない方がいいそうですね。

セット品も無駄に高価なものが多く、中身の大半は100均やホームセンターで安価で買える品だらけだそうです。

おすすめ記事
↓↓↓

酉の市 2015 新宿花園神社の日程とみどころを紹介!

紅葉を楽しめる埼玉の穴場は?7つの場所を紹介!

松茸の国産品と輸入品の違い,人気の松茸輸入国ランキング!

京都の紅葉で2015年のライトアップが綺麗な3つの場所!

文化祭の出し物で人気の定番7つを紹介!

スポンサーリンク



おすすめ記事

このページの先頭へ