すね毛を処理するメンズの3つのパターン!すね毛を全くなくすには?

すね毛処理するメンズの3つのパターンを紹介しています。夏になると短パンのメンズが増えてきますよね。そこで気になるのがすね毛。どんな風に見えるすね毛にしたいかによって、処理方法が変わってきます。ですので、薄くしたいか、なくしたいか、脱毛したいかの目的に合わせた処理方法をご紹介しています。

スポンサーリンク

理想とするすね毛は?

すね毛 処理 メンズ1

暖かい時期になると、短パンを履くことも多くなりますよね。そうなると男女問わず、男性の足のすね毛が気になり出す方も多いのではないでしょうか。すね毛が全くないとすごく目立ちますし、濃すぎるとそれはそれで気になりますよね。

気にならない方はそれでいいのでしょうが、気になる方はどうしたらいいのかわからなくなりますよね。そんな時は、どんな風に見えるすね毛にしたいかを考えてみましょう。

それによって、すね毛のお手入れの方法は、薄くして濃すぎないすね毛が良いのか、全くなくしてツルツルが良いのか、色を薄くして目立たなくしたいのか、の大きく3パターンに分かれると思います。

薄くする

すね毛が全くないのも、濃すぎるのもイヤだという方には、すね毛を「すく」事をお勧めします。髪の毛用のすきバサミやカミソリ、バリカンなどでお手入れが出来ます。

ハサミやカミソリはなかなか時間がかかるので、バリカンをお持ちの方はバリカンがお勧めです。また、最近はレッグトリマーなる商品が出ています。

これは、除毛用のカミソリ(髭剃りみたいなやつ)と同じように肌の上を滑らせることで、少しずつすね毛が剃られていくので、すね毛の濃さを調節しやすくなっています。

すね毛をなくす

すね毛を全くなくして、ツルツルにしたい方には、次の4種類の方法があります。

1.まず、除毛用のカミソリで剃る方法です。少し毛が生えたときにかゆくなってしまったり、剃られた毛の切断面から生えてきますので、再び毛が生えたときに濃くなったように見えてしまいます。

2.次に、脱毛器を使って自分で脱毛する方法です。これは、カミソリで剃るよりすね毛が生えてくるのが遅いですが、非常に痛みを伴う上に、肌が弱い人は毛穴から少し出血することもあります。すね毛にガムテープをはって思いっきりはがすのと同じです。

3.そして、除毛クリームを使用する方法です。除毛クリームは毛を溶かすので、生えてきたときもあまりかゆくなりません。肌が弱い方向けに刺激の弱い除毛クリームもあります。

4.最後に、光やレーザーで毛根を破壊する方法です。エステや、クリニックなどで施術をけることになります。毛をなくすまでには何度か通う必要があることと、他の方法に比べて費用がかかることを念頭に置いておいてください。

スポンサーリンク

脱色する

すね毛 処理 メンズ2

すね毛を残したまま、目立たなくしたい場合は脱色しましょう。ムダ毛脱色クリームが市販でありますので、それを使います。肌への刺激が強いので、肌が弱い方は注意してください。

ただ、生えてくるすね毛は黒いので、定期的に脱色する必要が出てきます。また、肌が焼けて黒くなると、脱色したすね毛のほうが目立ってきてしまいます。

人気のムダ毛脱色クリームはこちら
↓↓↓

 

まとめ

すね毛の処理方法は意外とたくさんありますよね。薄くしたいのであれば、レッグトリマーですく、なくしたいのであれば費用は掛かりますが、光やレーザーで脱毛するのがお勧めです。

脱色するのは、後の手入れも考えるとあまりお勧めできません。今年の夏は理想のすね毛にして、足元からオシャレになっちゃいましょう。

おすすめ記事

脱毛エステはメンズではどの方法が良い?レーザー脱毛とは?

セルフカットのメンズの方法は?バリカンを使いツーブロックにする!

毛根についている透明の塊は何なの?髭を抜くと濃くなる?

髭を抜くと生えなくなるの?抜くのが辞められなくなる抜毛症とは?

髭が濃い原因で女性の場合は?筋トレをやり過ぎると髭が濃くなる?

スポンサーリンク



関連コンテンツ

このページの先頭へ