足の甲のむくみの原因で高齢者は?体内に水が滞ってしまう?

足の甲むくみ原因高齢者の場合について説明しています。

また、高齢者の足のむくみの解消法も合わせて説明しています。

そして、高齢者以外で足の甲のむくみの原因は、デスクワーク、冷え性、エコノミークラス症候群、腎臓病などが考えられるそうです。

スポンサーリンク

足の甲のむくみの原因で高齢者は?

高齢になると運動不足になるために、体内に水分が滞ってしまい、足のむくみの原因になるそうです。

また、体内に水が溜まると循環機能の低下を招き足のむくみを引き起こすそうです。そして、寝たきりなどにより十分な食事が摂れず、栄養が足りなくなることも足のむくみの原因の一つになるそうです。

高齢者の足のむくみの解消法

高齢者の足のむくみの解消法は、病気が原因で無い場合は、足を上げたり、横になったり、冷やさないようにすることが効果があるそうです。

また、足を上げるのが辛い場合は、椅子に座って足を上下にバタバタと動かすだけでも足のむくみの解消になるそうです。

高齢者以外で足の甲のむくみの原因は?

  • デスクワークが原因
  • 冷え性が原因
  • エコノミークラス症候群が原因
  • 腎臓病が原因

デスクワークが原因

deskwork

デスクワークが原因の場合は、同じ姿勢で長時間座って作業をしていると足がむくみます。また、水分、塩分、アルコールを摂りすぎると、体の余分な水分を排出しにくくなるので、注意が必要です。

スポンサーリンク

対処法

食生活を改善し、半身浴、足湯などはリンパ管のめぐりがよくなるので、足のむくみには効果があるようです。

また、塩分は1日10グラム以下にし、水分は1日に1.8リットルを目安にすると良いそうです。

冷え性が原因

冷え性が原因の場合は、足が冷えることで、血のめぐりが悪くなり、血行不良になるため、老廃物が詰まります。

そこから水分がにじみ出て、むくみになってしまうようです。また、普段から手足が冷たいなどの冷え性の症状がある場合も、それが原因となりむくみを起こしている可能性があるそうです。

対処法

入浴中に足の指を一本ずつ回しながらマッサージし、最後に足首も回しながらマッサージすると、効果があるそうです。これだけでも、足先の血行が良くなり、冷え性やむくみが改善していくそうです。

エコノミークラス症候群が原因

エコノミークラス症候群が原因の場合は、飛行機の狭い座席に長時間座り続けることで、足のむくみが出ることがあります。

これは、長時間同じ姿勢で座り続けることで、ふくらはぎの筋肉を使わないために、下半身の血流が滞ってしまうことで起こるそうです。最悪の場合は、下半身に血の塊の血栓が出来て、肺で詰まり呼吸困難になることもあるそうです。

対処法

適度に体を動かしたり、トイレなどに行くなどして、体が固まらないようにすることが大事だそうです。

腎臓病が原因

zinzoubyou

腎臓病が原因の場合は、腎臓病になると、体内の水分や塩分の調節がうまくいかないため、水分が溜まり、むくみが生じるそうです。

対処法

暑い夏や運動時には、こまめに水分を補給し、尿を作る腎臓の負担を減らすためにも水分を十分摂る事が重要だそうです。

また、風邪や泌尿器系の細菌感染が腎臓病を引き起こすこともあるそうです。

★人気のフットマッサージャーはこちら
↓↓↓

 

まとめ

管理人もデスクワークが中心なので、足の甲のむくみには悩まされています。入浴中の足の指や足首のマッサージが簡単で効果がありそうなので、早速、試してみようと思います。

おすすめ記事

熱中症予防の高齢者対策は?高齢者は喉の渇きを感じにくい?

足の指がつる時の5の原因と対処法!中年以降はつりやすい

ウォーキングの時間と距離で大事なのは?ウォーキングのコツは?

こむら返りの原因で睡眠中になるのは何故?隠れた危険な病気とは?

四十肩と五十肩の違いは?3つの症状と治療法

スポンサーリンク



このページの先頭へ