ホワイトデーのお返しで義理の場合は?女性はお返しを期待してない?

ホワイトデーに贈る、義理チョコのお返しには何が一番いいのかを説明しています。

まずホワイトデーのお返しに対して女性はどのくらい期待をしているのか?

昔と今を比較して紹介し、今の女性には義理チョコのお返しは何が一番適しているのかを説明しています。現在はあまり高価すぎないお菓子をプレゼントするのがよいようです。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しの悩みは?

%e3%83%9b%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%87%e3%83%bc-%e3%81%8a%e8%bf%94%e3%81%97-%e7%be%a9%e7%90%861

毎年職場や学校でバレンタインデーに義理チョコを受け取り、ホワイトデーにお返しをしなければならない悩みを抱えている男性は少なくないと思います。

どういう理由なのかわかりませんが、日本ではバレンタインデーにはチョコを大切な人に贈ると同時に、付き合いでチョコレートを贈る「義理チョコ」という習慣が根強く残っています。

女性にとっても毎年金額的にもバカにならないので無くなっても構わないと思っている方もいるでしょうし、男性も職場での付き合いでもらっている方も多く特に意義を見いだせない方も多いようです。

しかし、現状として義理チョコは無くならず、プレゼントをもらった以上はお返しをしないとひんしゅくを買ってしまいますし、社会人ならば礼儀を問われてしまったりするやっかいなものとして認識している男性も少なからずいるでしょう。

お返しでも女性はしっかりとみている?

せっかくバレンタインデーにチョコをいただいたのであれば、 しっかりとお返しを考えて好感度を上げておきましょう。

どうせ義理だしな、と思わずに気の利いたおしゃれなお返しをあげる事で好感度を上げれば、今後の職場や学校でのお付き合いも円満になることは間違いありません。

バレンタインデーには女性は男性にどのようなチョコを贈るのか、義理チョコであっても楽しんで選んでいる方は多いようです。

女性は誰かにプレゼントしたり、気持ちの交換を行う事で楽しさや喜びを感じるようなので、男性もめんどうくさいとは思いますがその点をしっかりと考えてホワイトデーに気の利いたお返しができるようになると、その男性を見る目も変わってきます。

スポンサーリンク

女性が本当に望でいるお返しとは?

ホワイトデーでのお返しを考えるときに、まず考えておかないといけないのが女性の心理、女性の本音です。女性の気持ちを知らないまま自分の考えで選んでしまうと、男性の独りよがりとなってしまって見当はずれのお返しをしてしまって、女性から裏でひんしゅくを買ってしまう可能性も高いです。

よくテレビや新聞でも義理チョコのお返しは最低でも倍返し、三倍返しを狙っている、バレンタインチョコには高いお返しを期待している、と思っている女性がほとんどだと思っている男性も未だに多いと思います。

しかし、近年女性にとったアンケートの結果を調べてみると、意外な結果が並んでおり、女性の本音としてアンケートではホワイトデーのお返しには「何もいらない」と思っている女性が全体の約半分を占めていて、残りの半分は「クッキーなどのお菓子」を望んでいる、との声がほとんどだという事でした。

★人気の生チョコレートはこちら ↓↓↓

 

女性はホワイトデーのお返しには期待をしていない?

%e3%83%9b%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%87%e3%83%bc-%e3%81%8a%e8%bf%94%e3%81%97-%e7%be%a9%e7%90%862

ホワイトデーのお返しに対する女性の本音としては「本命のチョコであればしっかりと気持ちを返してほしいけれど、義理チョコの相手にまでそれを求めていない、できれば「空気を読んでほしい」という事が本音なのかもしれません。

20年以上前のバブリーな時期から、女性へのお返しは高級なアクセサリーやブランド品、化粧品などを義理チョコのお返しに求めている、という考えが頭を支配している男性も少なくないと思いますが、現在の女性は義理チョコのお返しには何も期待をしていない、というのが本当の所のようです。

しかし、「期待していないだろうから」と思って何も贈らないのは本当のNGです。女性は何も期待していないと思っているのかもしれませんが、やはりもらったものにはしっかりとお返しをするという人間として基本的な行動はしっかりとチェックしているものなのです。

まとめ

ホワイトデーのお返しに関しては本当に難しいと思っている男性は少なくないと思います。

義理チョコのお返しは結局何にすればいいのか?というまとめに入りますが、結論から言うと女性は何も期待していない、何も欲しくないと表面上では語っていますが、やはりもらった物にはお返しをするという礼儀は守った方がよさそうです。

その際に何を選べばいいのか、ですがチョコをもらったお返しには同程度の金額のクッキーやお菓子が良いでしょう。仕事中や普段でみんなで食べることができてかさばらないかららです。

義理チョコの相場としては一人当たり500円から1000円だと言われていますので、職場の女性で分け合えるようにちょっと高級なクッキー缶などを差し上げると喜ばれる事でしょう。

スポンサーリンク



おすすめ記事

このページの先頭へ