運動会の2017年の靴選びでおすすめは?人気の3大ブランドの特徴は?

運動会の2017年の靴選びでおすすめを紹介しています。

まず、運動会のシューズの3大ブランドのアキレスの瞬足、ムーンスターのスーパースター、アシックスのTIGON レーザービームの特徴を紹介し、速く走れる靴の選び方や履き方の重要性を説明しています。

スポンサーリンク

運動会のシューズの3大ブランド

最近の運動会で校庭を走り回る子供たちの多くは「アキレスの瞬足」、「ムーンスタのスーパースター」、「アシックスのTIGON レーザービーム」と言う3大ブランドのシューズを履いているそうです。それぞれどんな特徴があるのか調べてみました。

アキレスの瞬足

瞬足は運動会用シューズブームの火付け役とも言われ、左回りに特化した「左右対称ソール」という特徴があり、実際に履いた子供たちから「効果があった」という口コミが広がり、全国的にブームになったようです。しかし、爆発的に人気が出たために生産が追いつかず、品切れの店も続出するほどだったそうです。

アキレスの瞬足はこちら
↓↓↓

 

ムーンスターのスーパースター

スーパースターの特徴は、ソールの中に搭載してある「パワーバネ」の構造により、地面を踏み込む時にパワーをためて、蹴り出す時にいっきにそのパワーを推進力に変えるそうです。小学生の間でも「パワーバネ」の登場は衝撃的だったそうで、「凄い靴がでたらしい」と噂になるほどだったそうです。

ムーンスターのスーパースターはこちら
↓↓↓

 

アシックスのTIGON レーザービーム

TIGON レーザービームは、競技用のシューズメーカーとして有名なアシックス発売し、つま先部分に工夫を凝らしているのが特徴だそうです。スパイクのような突起物があり、地面を蹴る時に効率的に力が伝わるそうです。運動会シューズにスパイクまで付けた事で話題になったそうです。また、男の子と女の子でデザインが違う点も特徴だそうです。

アシックスのTIGON レーザービームはこちら
↓↓↓

 

速く走れる靴とは?

  • 足にフィットしてサイズが合っている
  • 前足部が曲がりやすく、かかとがしっかりしている
  • とにかく軽い

子供の靴はどうせ「すぐ大きくなるから」と大きめのサイズを選びがちですが、運動会で速く走るのに一番重要な事は自分の足にピッタリ合ったサイズの靴を選ぶ事だそうです。

スポンサーリンク

履き方も重要

日本人の習慣として靴を履く時に紐を結び直さない人が多いですが、メーカーはそのような履き方を前提に靴を作っていないそうです。運動会で走る時は、紐を一旦解いて、かかとをびったり合わせてからしっかり結ぶと良いそうです。

紐といっしょにマジックテープが付いている履は小さな子供でも手軽にしっかりと足にフィットさせる事が出来るので良いそうです。

まとめ

運動会の2017年の靴選びでおすすめを紹介しました。

やはり、運動会用としては競技用メーカーのアシックスが発売している「TIGON レーザービーム」のスパイク付きシューズは魅力がありますね。それと、男の子と女の子でデザインが違う点も良いですね。

おすすめ記事

運動会の徒競走で速く走るための5つのコツとは?足が遅い理由は?

小学校の運動会の2017年の種目でユニークなものは?親子の定番は?

文化祭の2017年の出し物で人気の定番7つ!お化け屋敷の基本は?

スポンサーリンク



このページの先頭へ