世田谷ボロ市の2017年の日程は?ボロ市名物の代官餅とは?

世田谷ボロ市の2017年の日程を紹介しています。

まず、世田谷ボロ市の始まりと特徴を紹介し、次に、世田谷ボロ市名物の代官餅を紹介しています。

最後に、世田谷ボロ市周辺のおすすめランチとホテルを紹介しています。

世田谷ボロ市は、小田原北条氏によって世田谷新宿で開かれた「楽市」が始まりだと言われているそうです。

スポンサーリンク

世田谷ボロ市の2017年の日程は?

●日程

  • 12月15と16日
  • 1月15と16日

●時間:9時~20時(4日間とも)

アクセス

会場:ボロ市通り、代官屋敷前

●電車

世田谷線世田谷駅、上町駅

●周辺の有料駐車場の地図

世田谷ボロ市の始まりは?

世田谷ボロ市は、1578年に小田原北条氏によって「楽市」が世田谷新宿に開かれたことが始まりとされているそうです。

また、この楽市では、戦国大名が取り仕切っていたため、喧嘩や押し売りなどの行為が一切禁止され、市場に支払う税も免除されるなど、商人にとっては、自由にが商売が出来る環境だったそうです。

また、毎月6回程度開かれていたそうですが、豊臣秀吉が北条氏を滅ぼした後は、年末の12月に1回開かれるだけの「歳の市」になり、明治時代に入ってから1月にも行われるようになって年2回になり、現在に至るそうです。

世田谷ボロ市の特徴は?

世田谷ボロ市は、東京都の無形民俗文化財にも指定されていて、東京の練馬区の武蔵関駅北口で12月に毎年行われている「関のボロ市」とともに有名なボロ市だそうです。

そして、農民のための農機具や作業着、わらじの材料などのボロ専門のお店が立ち並んで最盛期の昭和の初めには、2000店にも及ぶお店が出店し、大繁盛していたそうです。

しかし、時代が進むにつれて世田谷周辺が急激に発展をしたため、農民の数も減少しボロを売る店が年々姿を消して行ったそうですが、現在では、古着、古本、骨董品、玩具、食料品など、様々な生活雑貨が売られるようになり、ボロ市期間中には、約700店のお店が出され、1日20万人の人出で賑わうそうです。

世田谷ボロ市名物の代官餅とは?

世田谷ボロ市で1975年から販売されている「代官餅」は、世田谷ボロ市でしか味わえないとても貴重なお餅で、お昼にはその美味しいと評判の味を求めて、長蛇の列ができる程のボロ市の名物だそうです。

また、会場には、「ボロ市名物 代官餅」と書かれた横断幕が至る所に掲げられているため一目で分かりやすく、味は「あんこ」、「きなこ」、「からみ」の3種類とシンプルで、餅が1パック5~6個入りで、各700円程で販売されているそうです。

スポンサーリンク

世田谷ボロ市周辺のおすすめランチ

  • 手打ち蕎麦 石はら
  • 上海家庭料理 大吉
  • たこ坊 本店

手打ち蕎麦 石はら

手打ち蕎麦 石はらは、世田谷通りに位置する、美味しいお蕎麦さんで、上品な蕎麦粉の風味が楽しめて、焼酎の蕎麦湯割と刺身は絶品の味わいだそうです。

住所:東京都 世田谷区 世田谷 1-11-16

上海家庭料理 大吉

上海家庭料理 大吉は、美味しい餃子が食べられると評判の人気の上海料理店で、メニューの豊富さと美味しさとで、リピータが多いことで知られるそうです。

住所:東京都 世田谷区 世田谷 4-7-3

たこ坊 本店

たこ坊 本店は、世田谷で京風たこ焼きが食べられる人気のたこ焼き店で、人気メニューのフレーバーたこ焼きは、ペッパーとレモンが効いていて、大変好評だそうです。

住所:東京都 世田谷区 世田谷 1-16-24 榎本ビル1F

世田谷ボロ市周辺のおすすめホテル

  • ザ・ビー三軒茶屋
  • 東急ステイ用賀
  • レム六本木

ザ・ビー三軒茶屋

ザ・ビー三軒茶屋は、三軒茶屋に位置し、渋谷まで2駅とアクセスが良く、観光やビジネスの拠点に最適なホテルだそうです。

料金:1,750円~27,600円(税込み)

住所:京都世田谷区太子堂2-17-9

東急ステイ用賀

東急ステイ用賀は、東急田園都市線用賀駅から歩いて1分の所に位置し、半蔵門線で赤坂や大手町へのアクセスも便利で、ビジネスに最適なホテルだそうです。

料金:5,800円~32,100円(税込み)

住所:東京都世田谷区用賀4-4-1

レム六本木

レム六本木は、六本木駅から歩いて1分の所に位置し、快適な眠りを提供する「レム」が名前にもなっている新感覚のホテルだそうです。

料金:5,750円~32,400円(税込み)

住所:東京都港区六本木7-14-4

まとめ

世田谷ボロ市の2017年の日程は、毎年2月15と16日、1月15と16日の2日間ずつの年2回行われているようですね。

また、名物の代官餅は、かなりのボリュームがあるため、大人1人であれば1パックで充分な量なので、買い過ぎには注意が必要だそうです。

スポンサーリンク



おすすめ記事

このページの先頭へ