お花見のおつまみで定番の人気の5つは?デパ地下のおすすめは?

お花見のおつまみで定番の人気の5つを紹介しています。

おにぎり、卵焼き、唐揚げ、サンドイッチ、ウインナーなど、人気のおつまみを紹介し、さらに、デパ地下のおすすめのおつまみ5つも紹介しています。

定番のおつまみを食べるのも良いですが、デパ地下のおつまみも食べてみたいですね。

スポンサーリンク

お花見のおつまみで定番の人気の5つの食べ物!

%e3%81%8a%e8%8a%b1%e8%a6%8b-%e3%81%8a%e3%81%a4%e3%81%be%e3%81%bf-%e5%ae%9a%e7%95%aa1

人気のおつまみの定番は、おにぎり、卵焼き、唐揚げ、サンドイッチ、ウインナーの5つがありますね。こうして見ると、人気のおつまみはお弁当のおかずでお馴染みの食べ物が多いですね。

おにぎりはバリエーションが豊富!

おにぎりの最大の利点は、具を混ぜ込んで最後まで美味しく食べることができるのがポイントですね。

ノリを巻けば手がベトベトになりませんし、それなりの栄養も取れて満腹感もあります。また、具のバリエーションが多いのも人気の秘密ですね。

卵焼きの甘味は病み付きになる!

次に紹介するのは、お弁当のお決まりの「卵焼き」です。丁度いい甘味が食欲を刺激して、病みつきになりますね。

これまたやっぱりお花見にはピッタリのおつまみだと言えますね。それに、厚い卵焼きは一個口に運んだだけでも幸福感を味わえますね。お弁当にも必ず入っている一品ですね。

唐揚げは冷めても美味しい!

またまたおなじみの、冷めても定評のある鳥の「から揚げ」はどんなシーンでも出てくる定番のおつまみです。

幼い子どもたちから社会人に及ぶまで、みんなで食べられるジューシーなから揚げは、スパイシーな調味料が食欲をそそり、あれよあれよという間にお弁当ケースも空っぽになること間違い無しですね。

サンドイッチは手が汚れない!

サンドイッチの人気の理由は、何と言っても手は汚れないし、中身においてもバラエティ豊富にアレンジできるところですね。

また、野菜などを入れることで、栄養バランスも取れてしまう至れり尽くせりのおつまみとも言えるでしょうね。パンもロールパンなども使って楽しみながら作れますね。

ウインナーは万能食材!

野外のバーベーキューなどで、炒めても茹で上げても美味しく頂けちゃう「ウインナー」も定番のおつまみです。ケチャップもしくはマスタードがあればテイストも加味し飽きがくることはないですね。

しかし皮のついたパリパリウインナーは歯のすきまに挟まってしまうのでで、皮のないタイプの方が食べやすいですね。

スポンサーリンク

デパ地下のおすすめのおつまみ5つ!

%e3%81%8a%e8%8a%b1%e8%a6%8b-%e3%81%8a%e3%81%a4%e3%81%be%e3%81%bf-%e5%ae%9a%e7%95%aa2

デパ地下のおすすめおつまみは、叙々苑・焼肉弁当、my patey(エム・ワイ・パティー)、Kafer(ケーファー)、サンドイッチハウスメルヘン、PECK(ペック)の5つの有名デパートの食品を紹介しています。

叙々苑 の焼肉弁当・大丸東京店 B1F

こちらは、お弁当ということで見てしまうと1500円は高価かもしれませんけど、最高レベルの焼肉がこのお値段でお弁当で口にできると考えれば、間違いなくお買い得ではないかと思います。

東京駅前の大丸に位置するということで、新幹線を利用する人や帰宅の最中にやってくる会社員や奥様が数多く利用しているそうです。

住所:住所: 東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 B1F

my patey(エム・ワイ・パティー)・三越伊勢丹新宿店 B1F

ワインにぴったりな「チーズとドライフルーツのパテ」は、クリームチーズに、いちじくやレーズンなどといったドライフルーツとナッツが組み合わされています。

女性には高く評価され注目されているパテだということです。

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 B1F

Kafer(ケーファー)・銀座三越 B2F

そして、1930年にミュンヘンで創業したドイツのデリ「Kafer」はプレッツェルやクロワッサンなどといったパンが注目されているベーカリー&デリカテッセンです。

そして、本場ドイツということで是非お勧めしたいのがハムやソーセージの盛り合わせです。

住所: 東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 B2F

サンドイッチハウスメルヘン・日本橋三越本館 B1F

こちらは、八王子市に本店を持つサンドイッチ専門店。素晴らしくボリューム満点のサンドイッチはバラエティー豊富でなかなか選べばないほどですね。

いち押しは“丸の内タニタ食堂”とのコラボレートサンド「ブランサワーのヘルシーサンド」。こちらはボリュームが380kcalとなっており、パンはメルヘン特製のブランサワーパンを使って作られているそうです。

住所: 東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店 本館 B1F

PECK(ペック)・新宿タカシマヤ B1F

こちらは、新宿タカシマヤの地下に位置するベーカリー&デリカテッセンのお店になります。専門店だからこそできる定評のあるパン生地のパニーニに質の高いデリがサンドされているパニーニがイチ押しです。

また、イートインコーナーで食するといった方法も出来ます。そして、数種類のパニーニを選択することも可能のようです。

住所: 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿タカシマヤ B1F

まとめ

人気のおつまみは、昔から日本人が旅をする時にいつも携帯していたおにぎりが、バリエーションも豊富で人気あるようですね。

お花見など屋外で食べるおにぎりは、一段と美味しく感じられますね。また、少し奮発して、デパ地下のおつまみを購入して見るもの良いと思います。

スポンサーリンク



おすすめ記事

このページの先頭へ