岸和田だんじり祭りの2017年の日程は?周辺のおすすめランチとホテル

岸和田だんじり祭りの2017年の日程を紹介しています。

まず、岸和田だんじり祭りの始まりと特徴を紹介し、町会とスケジュールを紹介しています。

最後に、岸和田だんじり祭り周辺のおすすめランチとホテルを紹介しています。

岸和田だんじり祭りは、岸和田藩主が穀物の豊作を祈願するために行った稲荷祭が始まりだという説があるそうです。

岸和田だんじり祭りの2017年の日程は?

日程:9月16日と17日

アクセス

会場:岸和田地区(岸城神社)、春木地区(弥栄神社)

●電車

南海本線岸和田駅

●車

阪神4号湾岸線岸和田南、5分

●周辺の有料駐車場の地図

岸和田だんじり祭りの始まりは?

岸和田だんじり祭りは、1745年に地方の茶屋の主人が大阪の祭りを見物した際に、現在の岸城神社の夏祭りで提灯を掲げたいと藩主に申し出て許可されたという説と1703年に当時の岸和田藩主が穀物の豊作を祈願するために行った稲荷祭が始まりだと言う説があるそうです。

岸和田だんじり祭りの特徴は?

岸和田だんじり祭りは、だんじりの前方に付けられた長さ約100mの2本の綱を約500人が引っ張って、スピードに乗っただんじりを街の曲がり角で急に方向転換させる「やりまわし」という技術が豪快で迫力があり、最大の見せ場だそうです。

また、元々は関西のごく一部の地方のお祭りだったそうですが、昭和の終わり頃にメディアにより紹介されたことがきっかけとなり、急激に全国的に知名度が広がり、その規模も年々拡大し、だんじりを所有する町会も増えてきているそうでう。

岸和田だんじり祭りの町会とは?

岸和田だんじり祭りの町会は、藩政時代の地域の字、村、町単位の組織で、それぞれ個別にだんじりを所有しているそうです。

また、町会は年齢によって組織され、それぞれ「世話人」、「若頭」、「組」、「青年団」と呼ばれているそうです。

そして、この中から「曳行責任者」が選ばれて、町会長が全体の「総括責任者」となり、だんじり祭の2日間の期間中の全ての責任を任せられるそうです。

岸和田だんじり祭りのスケジュール

  • 宵宮(1日目)
  • 本宮(2日目)

宵宮

・日程:1日目
・時間:6時

宵宮は1日目の朝6時に市役所のサイレンの合図で、一斉に各町のだんじりがスタートし、岸和田カンカンベイサイドモール前を目指す。

・時間:13時

岸和田駅前においてパレードが行われる

本宮

・日程:2日目
・時間:9時

本宮は、2日目の午前9時頃から「宮入り」が岸城神社、岸和田天神宮、弥栄神社で行われ、岸城神社の宮入りでは、岸和田市役所前のコナカラ坂を一気に駆け上がる「やりまわし」が行われ、祭りの最大の見せ場となっている。

岸和田だんじり祭り周辺のおすすめランチ

  • うどん蔵 ふじたや
  • 唯我独尊
  • きんちゃく家

うどん蔵 ふじたや

うどん蔵 ふじたやは、岸和田駅から歩いて6分の所に位置し、本格的な讃岐うどんが食べられるうどん屋さんで、コシのあるうどんと濃い目のつゆは絶品の味のバランスだそうです。

住所:大阪府 岸和田市 筋海町 8-9

唯我独尊

唯我独尊は、南海本線岸和田駅から歩いて3分の所に位置し、本店が富良野にある本場の北海道カレーが食べられる評判のお店で、人気メニューは「自家製ソーセージカレー」でカレーのルーはおかわり無料だそうです。

住所:大阪府 岸和田市 宮本町 41-1

きんちゃく家

きんちゃく家は、蛸地蔵駅の近くに位置し、大阪では珍しい「生しらす丼」が食べられる新鮮な海鮮料理が美味しい人気のお店だそうです。

住所:大阪府 岸和田市 地蔵浜町 7-1

岸和田だんじり祭り周辺のおすすめホテル

  • ステーションホテルみやこ
  • アパホテル・関空岸和田
  • 岸和田シティホテルプリンセス

ステーションホテルみやこ

ステーションホテルみやこは、南海本線岸和田駅から歩いて1分の所に位置し、全館全室禁煙で観光やビジネスに最適なホテルだそうです。

料金:4,050円~11,880円(税込み)

住所:大阪府岸和田市宮本町17-20

アパホテル・関空岸和田

アパホテル・関空岸和田は、南海岸和田駅から歩いて3分の所に位置し、大阪市内へのアクセスも良く、観光やビジネスに最適なホテルだそうです。

料金:2,500円~31,000円(税込み)

住所:大阪府岸和田市宮本町3-19

岸和田シティホテルプリンセス

岸和田シティホテルプリンセスは、南海線岸和田駅から歩いて3分の所に位置し、関西空港へも車で20分と近く、観光やビジネスに最適なホテルだそうです。

料金:4,320円~6,200円(税込み)

住所:大阪府岸和田市沼町17-1

まとめ

岸和田だんじり祭りの2017年の日程は、9月16日と17日の2日間で、毎年敬老の日の直前の土、日行われるようですね。

また、町会のだんじりの総括責任者の責任は大変重く、祭り期間中に発生した事故やトラブルなどの責任は、全てこの総括責任者が負うことになっているそうです。

スポンサーリンク



このページの先頭へ