犬山祭の2018年の日程は?スケジュールと見学ルートは?

犬山祭の2018年の日程を紹介しています。

まず、犬山祭がユネスコ無形文化遺産に決定されたことを紹介し、次に、犬山祭の起源とスケジュールを紹介しています。

そして、犬山祭の見どころのからくり人形と各町の山車の名称を紹介し、最後に、犬山祭周辺のおすすめランチとホテルを紹介しています。

犬山祭は、針綱神社の春季祭礼だそうです。

スポンサーリンク

犬山祭の2018年の日程は?

日程:4月の第1土曜日と日曜日

アクセス

●会場
城下町一帯

●鉄道
名鉄「犬山駅」西口よりメイン会場の犬山城前広場まで約20分

●駐車場
会場周辺の駐車場は朝早くより大変な混雑が予想されますので、おでかけは鉄道公共の交通機関を利用しましょう。

●近隣の有料駐車場の地図

犬山祭がユネスコ無形文化遺産に登録決定

犬山祭は、愛知県犬山市において、毎年4月の第1週の土曜日と日曜日の2日間に開催される、針綱神社の春季祭礼だそうです。

そして、犬山祭が含まれた日本全国33の「山・鉾・屋台行事」などがユネスコ無形文化遺産へ登録されることが決定されたそうです。

犬山祭の起源とは?

犬山祭は、犬山市の針綱神社(はりつなじんじゃ)の祭礼の時に、寛永12年に下本町の魚屋町から練り物が出されたことが起源とされているそうです。

その後、寛永18年になると、同じく下本町から「車山」が出され、その時にからくりも一緒に奉納されたそうです。

特に車山については、寛永20年に魚屋町、その後の慶安2年頃に、犬山城主によって奨励されたことが理由で、その他の各、町や村などに広がっていったそうです。

スポンサーリンク

犬山祭のスケジュールは?

犬山祭は、1日目を「試楽(しんがく)」そして、2日目を「本楽(ほんがく)」と呼ばれるそうです。

そして、城下町とされていた13のブロックごとの各町によって、「車山(やま)」と呼ばれている13輌の山車が町を曳き回されるそうです。

犬山祭の見どころはからくり人形

犬山祭は、全国的に珍しく全部の13輌の車山に見事な仕掛けが施された、からくり人形が装備され、祭り後に、そのからくりは針綱神社に奉納されるそうです。

また、夜になると365個の提灯が灯されて町をねり回る豪華さも見所の1つだそうです。そして何と言っても、重さ5tを越す車山を、男達によって豪快に持ち上げて大きく方向転換される「どんでん」の凄まじさは圧倒的な迫力があるそうです。

犬山祭のおすすめの見学ルートは?

1日、2日の両日どちらも車山は城下町を巡行して、針綱神社前に集合するそうです。また、針綱神社前への行き方は、犬山駅西口から真っ直ぐ進み、2つ目の信 号(本町)を右の方に曲がって、針綱神社方面へ徒歩で約15分程度かかるそうです。

各町の山車の名称

  • 遊漁神(枝町)
  • 魚屋町(眞先)
  • 應合子(下本町)
  • 西王母(中本町)
  • 住吉臺(熊野町)
  • 浦嶌(新町)
  • 咸英(本町)
  • 國香欄(練屋町)
  • 壽老臺(鍛冶屋町)
  • 縫英(名栗町)
  • 老松(寺内町)
  • 寳袋(余坂町)
  • 梅梢戯(蘇登町)

犬山祭周辺のおすすめランチ

  • YR CAFE by恵比寿楽園テーブル
  • スワンズカフェ
  • 豆腐かふぇ 浦島

YR CAFE by恵比寿楽園テーブル

YR CAFE by恵比寿楽園テーブルは、お酒と料理の種類が豊富なことで人気のカフェで、深夜2時まで営業しているそうです。

住所:愛知県 犬山市 犬山 東古券197-3

スワンズカフェ

スワンズカフェは、オシャレで落ち着いた雰囲気のカフェで、おすすめのメニューは、野菜たっぷりのアボカドジューシータコライスだそうです。

住所:愛知県 犬山市 犬山 寺下320

豆腐かふぇ 浦島

豆腐かふぇ 浦島は、ヘルシーなメニューが好評の和風カフェで、月替りで変わる玉手箱ランチが人気だそうです。

住所:愛知県 犬山市 犬山 東古券726-2

犬山祭周辺のおすすめホテル

  • 名鉄犬山ホテル
  • 臨江館
  • 犬山館

名鉄犬山ホテル

名鉄犬山ホテルは、自慢の犬山温泉「白帝の湯」に入れて、旅の疲れをじっくり癒せると好評だそうです。

料金:9,936円~38,700円(税込み)

住所:愛知県犬山市犬山北古券107-1

臨江館

臨江館は、自慢のろっぽう石の露天風呂に入れて、全室和室と和食で、家族連れや団体客にぴったりの宿だそうです。

料金:4,320円~16,200円(税込み)

住所:愛知県犬山市大字犬山字西大門先8-1

犬山館

犬山館は、自慢の空中展望大浴場に入れて、美味しい四季折々の料理が味わえる宿だそうです。

住所:愛知県犬山市犬山字大門先50-1

まとめ

犬山祭の2018年の日程は、毎年4月の第1土曜日と日曜日に行われるそうです。

またこの期間は、会場周辺の駐車場は大変な混雑が予想されますので、お祭り会場へは、公共の交通機関を利用すると良いそうです。

スポンサーリンク



このページの先頭へ