福袋の2018年のおすすめを5つ紹介!鬱袋とはどんなもの?

福袋の2018年のおすすめを5つ紹介しています。

スターバックスコーヒー、Apple、adidas、VILLAGE VANGUARDの5つの福袋の中身の特徴を紹介しています。

また、鬱袋とはどんなものなのか紹介しています。

スターバックスコーヒー福袋は、カフェ系の福袋の中でも1番人気があり、入手するのが大変難しいそうです。

スポンサーリンク

福袋の2018年のおすすめを5つ紹介!

  • スターバックスコーヒー福袋
  • Apple福袋
  • タリーズコーヒー福袋
  • adidas福袋
  • VILLAGE VANGUARD福袋

スターバックスコーヒー福袋の特徴は?

スターバックスコーヒー福袋は、ドトールコーヒーやタリーズコーヒーといったカフェ系の福袋の中でも人気ナンバーワンで、入手するのが大変困難だそうです。

また、スターバックスコーヒー福袋は、予約購入ができないため、転売目的の為の買い占め行為が発生し、2017年は引換券配布という形式が取られたそうです。

Appleの福袋の特徴は?

Appleの福袋は、2004年から日本の直営店であるApple Store銀座店で正月に福袋を販売したことが始まりだそうす。

また、全国にあるアップルストアでは、毎年新年の初売りに「アップル lucky bag」として福袋が販売されているそうです。

しかし、2016年は、「アップル lucky bag」の福袋は発売中止となったそうですが、2017年の初売りでは、Apple製品を購入した人に、「Apple Storeギフトカード」がプレゼントされ、最高で1万6500円分のギフトカードを入手できたそうです。

タリーズコーヒー福袋の特徴

タリーズコーヒー福袋は、毎年ターリーズコーヒで利用できるドリンクチケット、限定コーヒー豆、干支がモチーフされたアイテムなどが入った「HAPPY BAG」と呼ばれる限定トートバッグの福袋が販売されるそうです。

また、1万円の福袋には、産地が異なる5種類のコーヒー豆が入っていて、コーヒー好きには飲み比べが楽しめると大人気だそうです。

スポンサーリンク

adidas福袋の特徴は?

adidas福袋は、ハズレの商品が少なく安心して購入できるそうですが、中には在庫処分の目的で古くなったモデルのジャージが入っている販売店も存在しているそうです。

なので、事前に福袋の中身を公開している販売店で購入することが、失敗しないコツだそうです。

また、最近はジャージのデザインを有名デザイナーに依頼していることもあり、アディダスのジャージは、オシャレイメージが定着しているので、おすすめの福袋だそうです。

VILLAGE VANGUARD福袋の特徴は?

VILLAGE VANGUARD福袋は、一風変わった面白い商品が福袋に入っていて、ネットでは「鬱袋」と呼ばれているそうです。

2017年の福袋の種類は、3,500円、5,400円、10,800円と税込みで3種類販売されて、どれも男子に人気の遊び心満載の福袋だそうです。

鬱袋(うつぶくろ)とは、不人気商品や売れ残りが福袋に詰められているもので、お店側もワザと「不幸袋」などと表記されている場合もあり、ネットではこういった福袋のことを「鬱袋」と称している。

まとめ

福袋の2018年のおすすめを5つ紹介しました。また、日本でお馴染みの福袋ですが、最近は台湾や香港の百貨店でも、春節になると日本と同じ名前で「福袋」が販売されているそうです。

そして、近年では春節の休暇で来日する中国の観光客用に、購入前に中身が確かめられる福袋が当たり前になってきているそうです。

おすすめ記事

バレンタインデー2018年のお返しの相場と人気のプレゼントは?

バレンタインのイベントで2018年の人気は?ディズニーのイベントは?

バレンタイン2018年のチョコのプレゼントの予算はいくら?

バレンタインの2018年のデートのおすすめプランは?平日のデートは?

バレンタインの告白の呼び出し方は?男子に告白するタイミングは?

スポンサーリンク



このページの先頭へ