クリスマスに米国人が七面鳥を食べる理由は?どんな味なの?

クリスマスに米国人が七面鳥を食べる理由について紹介しています。また、七面鳥はどんな味がするのかも説明し、最後に、七面鳥の購入方法も紹介しています。七面鳥は、高級デパートや外国人向けの高級スーパーで売られているそうです。通販でも購入できますが、シーズン以外は割高になるそうです。

スポンサーリンク

クリスマスに米国人が七面鳥を食べる理由は?

turkey2

クリスマスに米国人が七面鳥を食べる理由は、米国ではクリスマスの約1ヶ月前、11月の第4木曜日の祝日、Thanks givingday(感謝祭)にも七面鳥を食べるそうです。

ヨーロッパからの最初の移民がアメリカ州に渡ってきた年に、あまりの冬の寒さに飢えで冬を越せない人々がたくさん亡くなったそうです。

ですが、その後にアメリカ州の先住民族のインディアンに農作物の育て方や七面鳥の獲り方を習い、それからは、寒い冬も餓えずに越せるようになったそうです。

そのことを祝うために、11月の終わりに、秋に収穫されたもので料理を作り、七面鳥も食卓に並ぶようになり、また、クリスマスのような大きなイベントや祝日の際にも七面鳥を食べる習慣になったようですね。

スポンサーリンク

七面鳥はどんな味なの?

七面鳥は、ジューシーさがあまり感じられないので、ローストやスライスして皿に盛るような料理だと、バターやソースで味を工夫しているそうです。

しかし、七面鳥は一羽でも大きく、大勢で食べられるので、たくさん量を食べる米国では需要があるようですね。

ちなみに日本にも七面鳥協会というものがあり、七面鳥の普及に力を入れているそうですが、まだ、値段も高く、日本ではあまり食卓に上がることはないそうです。

七面鳥の購入方法

turkey5

七面鳥の購入方法は、日本では七面鳥は一般的ではないので、普通のスーパーには売っていないそうです。

しかし、高級デパートの食品売り場や外国人向けの高級スーパーには、「切り身」で売っている場合もあるそうです。

後はネットの通販でも購入できるそうですが、クリスマスのシーズン以外は割高だそうです。

まとめ

ちなみに管理人はクリスマスには、近所のスーパーで出来合いのローストチキンを買っていますが、七面鳥は鶏と比べて脂肪分が少ないのが健康的に良さそうですね。

七面鳥を食べてみたい方は、1度、七面鳥料理にチャレンジしてみるのもいいですね。

スポンサーリンク



関連コンテンツ

このページの先頭へ