2016年から2017年の年末年始の休みはいつから?渋滞の避け方と準備は?

 2016年から2017年の年末年始の休みはいつからいつまでなのか、それと、渋滞の避け方と渋滞した場合の準備について説明しています。

また、2016年、年末の帰省ラッシュのピークと2017年、年始のUターンラッシュのピークも紹介しています。そして、年末年始の渋滞の避け方と注意点についても紹介しています。

スポンサーリンク

2016年から2017年の年末年始の休み

201612

20171

2016年から2017年の年末年始のカレンダーを見ると、年末年始の休みは12月29から1月3日までの6連休になるのが一般的なようです。

2016年、年末の帰省ラッシュのピーク

2016年の年末の帰省ラッシュは12月28日の水曜日に仕事収めの会社がほとんどだと思いますので、28の日の夜から30日ごろにかけてが帰省ラッシュのピークになりそうです。

2017年、年始のUターンラッシュのピーク

2017年は、1月4日の仕事初めに合わせてUターンラッシュがピークをむかえそうです。

スポンサーリンク

年末年始の渋滞の避け方

zyutai

年末年始の渋滞の避け方は、早朝や深夜に運転する計画を立てるといいそうです。しかし、早朝や深夜に運転し、しかも長時間のドライブになるので、出来れば2人以上で交代しながら運転した方がいいでしょう。

渋滞に巻き込まれた場合の準備

  • ガソリンは満タンにしておく
  • 食べ物と飲み物を多めに用意するく
  • 寒さ対策をする
  • ウエットティシュは必需品

ガソリンは満タンにしておく

高速道路ではガソリンスタンドも混み合っていて、ガソリンを入れる時間も長時間待たなければいけませんので、ガソリンは満タンにして出発しましょう。

食べ物と飲み物を用意しておく

高速道路で渋滞になると、サービスエリアでも混雑していて食べ物を買うのも大変です。出発する前に多めに食料や飲み物を用意しておきましょう。

寒さ対策をする

ブランケットや毛布などを用意して足元の冷え対策をしましょう。仮眠を取るときにも便利です。暖房で暖めすぎると車内が乾燥し、飲み物を摂りすぎてトイレが近くなるので、注意が必要です。

ウエットティシュは必需品

tish

車内では食事をしたり、手が汚れることが多々あります。そんな時にウエットティシュがあると便利です。普段のドライブでも使用することがあると思いますが、十分に残りや替えがあるかを確認しておきましょう。

まとめ

2016年から2017年の年末年始の休みは12月29日から1月3日までの6日間が一般的なようですね。

年末の帰省ラッシュのピークと年始のUターンラッシュのピークは早朝や深夜の時間帯に運転する計画を立てて渋滞を避けたいですね。

それでもなお、渋滞に巻き込まれた場合のことを考えて、しっかり準備をすることが大切なようです。

ガソリンを満タンにしておき、食べ物や飲み物、寒さ対策をしっかり準備して出発しましょう。そして、安全運転に気をつけて、年末年始の帰省ラッシュやUターンラッシュを乗り切りたいですね。

スポンサーリンク



おすすめ記事

このページの先頭へ